パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
B・キャスパーが逝去(2/7)されたと報じられました。

ご存じない方は→Wikipediaをご覧ください。

パットの神様ともよばれ、「パッティングのすべて」(米ゴルフダイジェスト編上津原時雄訳ベースボールマガジン社刊)の名手のパットとして、B・ジョーンズに次いで2番目に紹介されています。

真面目人間で酒もコーヒーも飲まず、プロとしての派手さはなかったですが、ツアー51Vでこれは歴代7位。メジャーも3V。

で、タイトルの「ビッグ1」ですが、彼が活躍した50年代から70年代は「ビッグ3」(A・パーマー、J・ニクラウス、G・プレーヤー)が活躍している時代でもありました。

66年の全米オープン。
7打先行していたA・パーマーに最終日に追いつき、翌日のプレーオフでは前半に2打差で先行されたものの最後は逆転でB・キャスパーが勝利。

「向こうがビッグ3なら、勝った俺はビッグ1だろう」とはにかんだと伝えられています。

彼の名言として
パットの極意は「外すならさっさと外せ」と伝えられているように、思い切りの良いパットでした。

なお、「ザ・ゴルフ ゴルフ名言集」(久保田滋編 出版芸術社刊)には
「先のことを考えろ。ゴルフは次のショットのためにどうするか、を考えるゲームである」と説いたと紹介されています。

60年代に活躍した巨星の一人が83歳の生涯をホールアウトしました。 合掌。

明日はB・キャスパーのパットについて紹介させていただきます。

当時はまだ振り子式のストロークは創案されていませんでしたが、ご参考になると思います。

その頃からゴルフを嗜む方で、彼のようなパットをなさる方が今でもいらっしゃいますよ!

いつも有難うございます、今日も↓ポチッとお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。