パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
アマとプロの違いを阪田哲男さん(*1)は「アマはパーとボギーの間のゴルフ、プロはバーディーとパーの間のゴルフ」と仰います。至言ですね。

先日UPした「ゴルフデータ革命」では、著者のM・ブローディさんはもともとはアマのデータ収集から始めておられましたが、PGAtourのプロのデータが多いせいか、データはそこから引いています。ですから、我々一般アマが必ずしも私淑していいものかは検討の余地があります。

さて、阪田さんの言葉を解きほぐすと次のようになるかと思います。
これは私(Green Keeper)の勝手な理解で、阪田さんに責任はありません。

           一般アマ              ツアープロ
ゴルフの目標 HDCP↓(シングル入りとか)   ツアーで勝つ
スコアレベル    パーか△          ○かパー
戦い方      自分との闘い          他の選手との闘い
リスク      回避可能             果敢に挑む
マネジメント バンカーやOBを避けて狙う   果敢にピンを狙う
  例えば   避けてON→2パット      バンカーに入ったら
        ONせず→寄せワン        サンドセーブ必須
体力       健康人             必須     
練習      週に1~2回           毎日(全ショットの練度を上げる)
達成要件   ・プロなみの練習は不要      ・距離を稼ぐパワー
         ・APとパットを磨く          ・ピンに絡むショット力
         ・応変なマネジメント         ・2~3mのパット力

一般アマがプロのような練習は出来るはずがないし、そういうことなくてもHDCPシングルへの道は開かれているということです。

現在HDCP=7の「道具屋」さん。
平均的パーオン率は≒20%ながら、アプローチを1ピン以内に寄せてパーを拾い続けています。
まさに阪田さんの言われるアマのゴルフに徹していると言えます。

道具屋さんの「ラウンドの考え方」と言う記事を是非シリーズでご覧になってください。

アマの取るべき戦略が明快に書かれています。

*1:アマチュアゴルフ界の第一人者。競技での勝利数は100を超えています。


今年も励ましに↓ポチっとお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。