パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
フォワードプレス(FP)は2つの効用があると思っていました。

1つはD・ストックトンの言われる始動のタイミングをスムーズに取るため
「フォワードプレス」

2つ目は良い転がりを得るための初期条件の設定のため
「フォワードプレス」

藤田寛之もパッティングの始動前にFPしていますが、それは上記1の理由と思っていました。

ところが、彼は「一定のリズムで始動する」ためにFPするという記事(*1)がありました。

藤田はパッティングで、一定のリズムで振ることを心掛けているそうですが、そのリズムで始動出来るようにFPを入れると仰います。

なるほど、そう言う使い方もあるのですね。

*1:週刊ゴルフダイジェスト2014年NO.37

なお、私(Green Keeper)もFP派ですが、ドライバーからパッティングまで1-2-3のリズムを唱えながらやっています。
1(でFPを入れる)のときに、併せて丹田に意識を持つと頭の位置が狂わずインパクトが正確になると思います。

頭を動かさないのは正しいことですが、じゃあどうやったら頭が動かないかと言うことが知りたいわけですよね、我々は。

「頭の位置を動かさず」としてスイングするよりも、「丹田」に意識を向けた方が効果(頭が動かない)があるかも、です。お試しください。

ランキングへの投票をお願い致します。


AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。