パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
フジサンケイクラシック最終日で気になることがありました。

その後もどなたもなにも仰らないようので、敢えて指摘させて頂きます。

#17(パー5)での池田勇太のガードバンカーでのショット。

左足で2回ほど砂を掻いてからズリズリと踏み込んでいました。

ズリズリ踏み込むのは「足場をしっかりと据える行為」ですが、砂を掻くのは「足場を作る行為」ですよね。

TVで放映されていました。

ですから、これは私には規則13-3に触れる行為と映りました。

池田は選手会長でもあり、人気も高いしJGTOを引っ張る選手です。私もあの行動力・面倒見の良さには尊敬の念を持っています。

が、言いたいのはツアーも含めてゴルフはプレーヤー万人に「公平公正」であらねばならないと言うことです。

もしこれが、この日最後までV争いに絡んでいたB・ジョーンズやI・H・ホだったらどうなったんでしょう。このお二人、必ずしもお行儀が良いとは言えませんが、それはともかくとして、誰かからクレームがついたのではなかったかと思います。

今年の全英女子では、アン ソンジュがこれで2打罰を受けています。
「規則13-3」

このことについてアンは
「アゴのすぐ手前にボールがあった。砂はサラサラと軟らかく、足場を固めようとつい両足でグイグイと押してしまった。(中略)ルールを十分理解していなかった自分に非があるのは当然で、二度と同じ過ちは繰り返さないつもりだ。失敗は私を成長させてくれるもの。あの経験を良き糧として、もっと強いゴルファーになるつもりだ」と述べておられます。
 (「マイゴルフ」アン ソンジュ⑬2014.09.04.日経新聞夕刊から該部のみ引用)

韓→日の翻訳の問題かもしれませんが、「グイグイ押す」だけだったらセーフ。実際には左足で砂を掻いていたんでしたよね。

ジュニアの試合では「自己申告」を良いことに、あるまじき行為が横行していると言うことも耳にします。
この件がセーフであれば、真似するジュニアも出かねない?!

放送では、解説者もゼネラルディレクターなる方も無言でした。ギャラリーの方が気付いて声でも出したのでしょうか、(TVでの声は聞こえませんでしたが)池田がそちらを一瞥していました。

試合(成績)は確定すみすが、不言に付すべきでないなと感じました。

日本のツアーが世界に誇れるためにも!!

ランキングへの投票をお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。