パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
岩田が最後まで攻め続けて混戦を制し、ツアー初勝利としました(通算-10)。

1打差の2位はI・H・ホ。更に1打差の3位にB・ジョーンズ。

通算-5の4位には片岡大育、金亨成、池田勇太が並びました。

岩田はツアー11年目。悲願の初Vの筈ですが、冷静にそれを受け止めていました。

今までに、何度もチャンスを逃がして来ました。果敢に攻めてそれが故に手痛いミスにつながり、それで勝機を逸してきたと見ていましたが、、、。

#18(パー4)の第2打、スーパーショットでピン右下≒1.5mに。
これを外せば、(2008年にはもう少し短いのを外したうえ、P.O.で藤島に敗れています)ジョーンズとのP.O.もあり得たのですが「ラインはよくわからなかったけど真っ直ぐにしか見えない」と○として突き放しました。

初Vの感動で涙を見せるのかと思いきや、「(いままで)苦労はしていない。自分が努力を怠ってきたから」とクールです。

ただ、今年からは闇雲に攻めると言う姿勢は抑え、落ち着いて攻めていましたので、今季の初Vに期待をしていました。
「パットを磨けば勝てる3」では、イケイケドンドンの攻め方がなくなった岩田は、今季パットデータも良いので、初Vが期待されると予言?していたものです。

因みに、岩田の平均パット数は(この試合終了後)1.7403と予言?時より悪いですが、ランクは5位のままです。

私(Green Keeper)もウルウルしながらTVを見ていましたが、これからも(今季やってきたように)「1打に集中するだけ」とゴルファーの鑑のような発言は一回り大きくなった岩田、これからの活躍を予感させました。

なお、仕事柄(?)グリーンについての備忘録:
PennA2(ペンシルベニア大の芝草育種教室J・Duich博士による開発、オーガスタの古いグリーンからの選抜育成種) 12feet、2.8mm c=22。

ランキングへの投票をお願い致します。





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。