パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
PGAtourプレーオフ第2戦は前日3位TにいたC・カークが逆転で制しました(通算-15)。
今季2勝、通算3勝です。これで、FEDEXポイントランク1位です。

同じく3位TからスタートしたR・マキロイはこの日1打しか伸ばせず、5位Tに終わりました(-11)。

日本ファン期待の松山英樹は34位Tから出ましたが、体調悪く57位(通算±0)。

同じく期待の石川遼は、この試合に予落してポイントが稼げずFEDEXranking72位で惜しくも第3戦への出場を逃しました。

先に発表された新しいSTATS(→「ビッグデータの時代」)もこの試合から公表されています。

カークと松山のこの試合のSTATSを覗いてみました。( )内はこの試合におけるそのランクです。

          C・カーク        松山英樹
SGT(*1)  12.651(1)   -2.349(T57)
SGT2G(*2) 6.722(11)   3.924(21)
SGP(*3)   5.929(5)   -6.273(72)
平均パット数  1.696(15)   1.674(10)

*1:他の選手平均に比べどれだけスコアを稼いだか
*2:同上、パットを除く数字
*3:他の選手平均に比べどれだけパットで稼いだか

これを見ると、カークのSGTでランク1位は当然ですが、グリーン上での稼ぎが相対的に大きいですね。
松山は平均よりも悪かった(57位ですから-)ですが、ショット(パッティングを除く)では平均以上に稼いでいます。パットが悪かったと言うことがSGPの数字から読み取れます。

また、二人のデータから、平均パット数と言うのはパットの巧拙を表していないことも分かります。

C・カークのパット練習についてはGDOのサイトに動画があります。
「パットの方向性を高める練習法」

打ち出しをいつも同じライン上にするために、チョークでボールからカップの中心に向けて線を引き(大工さんの墨入れと同じやり方)、その上を転がすというものです。
 真ん中にボールが打てれば、カップの右とか左とかが狙い易くなるとも。
(他にもアイディアが紹介されています)

ランキングへの投票をお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。