パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。


テーマ:
S・ガルシアが逃げ切るのかと思いましたが、またまたの2位でした。

R・マキロイが出だしの3連続○で一気に様子が変わってきましたが、それ以降は伸びず4○1△の通算-15で逆転のV。

今季は全英OPENに次いで2勝目、通算米ツアー8勝目です。

2位はガルシアでこの日1○2△の通算-13。

ガルシアは通算では7勝ですが、2位(Tを含む)が12回と勝ちを逃している例も多いですね。

この試合、二人のSTATSからいくつか引用すると、
( )内はこの試合のランク

         マキロイ       ガルシア
飛距離yds  334.8(T1) 312.7(13)
FWキープ%   60.7(T12) 55.4(T22)
パーオン%    79.2(T1)  75.0(5)
SGP     1.359(7)  1.083(10)
平均パット数  1.702(T14)1.704(16)

なお、4日間通しての△はともに4個です。

10位から出た松山英樹は5○3△としたものの12位Tでフィニッシュ(通算-6)。
この試合、1mから3パットをする等、勿体ない場面もありました。
しかし、3日目に見せた爆発力(6○2△)は、十分にV圏内に食い込む力を持っていると言えましょう。

松山のこの試合
SGP=-0.543(ランク53位)、平均パット数1.585(ランク1位)でした。

SGPの数字は、4日間平均で、毎日全選手の平均よりもパット数が0.5打多かったと言うことですから、更にパットに磨きをかける必要があると言うことですね。
(松山が下手なのではないですね。他の選手がより巧いと言うか、肝心なパットをしっかりと決めていることが放送でもお分かり頂けたと思います)

マキロイは、これで世界ランク1位に返り咲いたと報道されていますが、この原稿作成時点では更新されていません。皆様がお読みにあるころは1位になっていると思います。
「世界ゴルフランキング」

ランキングへの投票をお願い致します。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

Green Keeperさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。