パット上達ブログ

パットはゴルフ上達のカギ。パットの理論(世界で唯一)からパット数の減らし方、グリーン上のウンチクなど上手くなるヒントをGreen Keeperが発信します。

NEW !
テーマ:

私は長いこと振り子式のストロークをしています。

これは①パットの転がり理論にマッチしていること(*1)

    ②クラッチパットでもストロークに影響を受けにくい

からです。

 

でもショートパットでは、更なるプレッシャーがかかる場面って多々ありますね。先にUPしたパットの悪い日にはショートパットを何発も外して悔しい思いをしました。

 

で、ショートパット(ここでは2m以下)を外さないストロークで効果抜群の方法がありますので、ご紹介させて頂きます。

 この方法は私の現在の師匠(私が勝手に決めたクラブHDCP=7のかた)のストロークです。

この方は

①右肘を右わき腹にくっつけてストロークします。

②グリップはレフトハンドローに握っています。

パットが上手いです。ご本人も「ポンポン決める」と公言しています。

この方は距離の長短に関わらず、全てこのストロークです。

こんなストロークでよくもまあ長いパットの距離勘が合うなあ、と私は感心しきりです(笑)。

 

で、私が盗んだのは①をショートパットの場合だけ使うというやり方。

私は②ではなくオーバーラッピングで握ります。

短いパットでは、こうすることで、重圧下でも気軽にストローク出来ます。

但し、この構えで素振りは2回、フォローが真っ直ぐに出ることを確認してから本打に入ります。

 これショートパットを外さない極意です(爆)。

 

ショートパットに難のある方、是非お試しください。

 

*1:出だしから順回転で転がるパットを得るには、ショルダーストロークが最適です。

「理想の転がりを得る打撃条件とそれを得るストローク」

 

いつも御協力ありがとうございます。

今日もポチッと応援お願い致しますm(_ _ )m

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。