アシュラムではまずレジストレーション。2-3枚の用紙が懐かしいカーボンCopyになってまして、(そのうちきえてしまうでしょうね。。。このカーボンコピー)そこにいろいろ記入をします。その後、鍵をもらって、いざ、ルームメートのIrinaと一緒に部屋へ向かいます。

お庭はとてもきれいに整備されています。 (お師匠様によると、1週間前にひょうがふって、お花が大半ダメージをうけたとのことですが、それでもとてもきれいでした。)

部屋は、リビングルーム、キッチン(長期滞在者用ですね)、ベッドルーム二つ(ドアはない。部屋がわかれてるだけ。 に、トイレとシャワー。 シャワーはタンク式でスイッチを押すと10分くらいで熱湯になりました。 最初の晩はなぜかタンクはあついのに、熱湯がでず、 修理をお願いしたものの、
インド特有の首の振り方で、ひとこと、
”Tomorrow”
を、これはやばい。このTomorrowは限りなくNeverの可能性がある。。(これは、職場で一緒に働いたことのあるインド人、数人にみられた傾向であります。。)
と思ったので、この寒い中(リシケシは北インド、ヒマラヤのふもとで、まだかなり朝晩ひえました。 途中嵐がきて、冬のようにさむかったですよ)水シャワーは勘弁、翌日からはサイレンスで沈黙するので、交渉しづらい~~で、その日のうちに必死に交渉のけっか、次の日には直してくれました。。。よかった。。。)シャワーカーテンがあまりやくにたたず、シャワーを最初普通にあびてたら、水浸しになってしまいましたが。。。。 ちゃんと暖房も完備。。。ですが、たてつけの悪い建物。。。窓からは隙間風が。暖房はがーがーうるさいし、隙間風がふいてあまり意味がなかったかな。。。。
ベッドはかたくて、何十年ものらしきマットレスでしたが、インドアシュラムとしては、5つ星ではないでしょうか。。(ひっくり返してみて、カビがたくさんはえているのを見たといっていた人もいましたが。。。)
毎日ほこりがたくさんたまるので、お掃除していました。。。。
インドのほうきは貧弱で、掃除するのにてこずりましたが。。。





施設はほかにBookshop兼ギフトショップ、図書館、大講堂(ここで毎日のChanting, yoga ,瞑想がおこなわれます)もうひとつ小さい講堂、Mediaセンター(CRTの中型TVが。。。)レジデンスプログラムの人のための寄宿舎、ダイニングホール、牛小屋、脳波の研究所、マータラのテンプル、シバテンプル。 そしていたるところにいろいろな宗教の偶像が展示されていました。 宗教はとわず、うけいれてくれます。 あとは私がとまったようなコッテージが全部で50個くらい点在していたでしょうか。一人用のコッテージもいくつかあるようです。
家族ですんでいる?ような長期滞在の人たちもいました。 食事は3食込み。 食べ放題。。とはいきませんが、チャパテイやご飯はほぼおかわり自由でした。ヨガ等のクラス込み、これで、一週間100ドル。 レジデンスプログラムは掃除や配膳等の仕事があるとこのとですが、それでも、10ヶ月で6000ドルだそうです。。お金がなくなったら、インドのアシュラムできわめて余生を送るのも手かなあ。。と思ったりして。。。

一日のScheduleは
4:15に起床の鐘。がんがんなります。
5:00から朝のChanting・Prayer
5:15-7:15までハタヨガとJoint &Glandsといわれる体操。
7:30-8:30までサイレントMeditation
8:40-9:30まで朝食。
そのあと、日替わりでいろいろなプログラムが組まれています。たとえば、イントロクラスとか、ブランケットのたたみ方のクラス。
1:00からランチ。
2:00-2:30まで食後の呼吸法
4:00のチャイタイムまで、また日替わりのプログラムまたは自分で瞑想
4:30-5:30までハタヨガ
5:45-6:45までサイレントMeditation
7:00 夕食
8:00-9:00自由またはビデオプログラム
9:00 夜のお祈り・Chanting

といった感じです。 すべてに出る必要はないのですが、私はすべてのPrayer 瞑想、Yoga、に参加しました。 2日目からはサイレンスにはいったので、食事も無言。自由時間は瞑想していました。

初日はOrientationやら、いろいろ説明をうけて、夕方は近くのShiva寺院までお散歩へ。(この寺院については次回またかきます) 数日後にShivaの年一度のお祭りをひかえて、町(村?)は移動遊園地が設立され、にぎわっていました。。。。 終日、お祭りが終わるまで、朝から晩まで大きな音量でChantingの音楽がこの寺院からながれていました。。。


そんなChantingをききながら。。。 Ashram最初の夜はふけていきました。。明日のあさから、毎日、4時15分におきるのだ~~




(アシュラム敷地にある、菩提樹の木。ご存知、マラビーズは菩提樹の実でできていますね。。。。すてきなエネルギーです。。。)

続く。。。
AD
今日はオレンジカウンテイでワークショップをされている、お師匠様にかわり、代行にてナビゲートさせていただきました。



代行の私の名前をみて、わざわざ来てくれたというかたが数人いて、本当に感謝感謝です。
毎回、お師匠さまの代行は多少なりに緊張いたします。。。それなりのお勤めをしないといけないと。
ですが、今回は。。。。わりと素直に自分のYogaをお伝えさせていただきました。
昨晩はおそくまで、インドの会を自宅でしていたこともあり。。。。なーんも考えず、無、素のままでみちびかせていただきました。インドの風と一緒に。。。。
(自分のYogaといってもお師匠様夫妻の影響が半分近くあるのですが。)



まあ、最近は、フローを事前に考えることはほとんどなく、すべてその場のエネルギーを感じて、そこで導かせていただいています。今日も直前になり、その場にあわせてプレイリストを変えました。


いままで、右と左でフローを間違えたことはないのですが。。今日は、自分でやったと、あーっと。おもいました。 反対側のフローで、すっぽかした。。。!!
ですが、その後は美しく回復。 きっと、intentionallyにしたフローだと思った皆さんが大半だったと思いますが、半分冷や汗かきました。。

ーー>インストラクターのみなさま。。。身に覚え、ありますよね!!

何度か、ある著名なインストラクターの方のクラスで、右のフローを5-6種類やって、そのあと左かとおもいきや、すっかり、左は忘れておしまい。。。というのがあり、ボーゼンとしたことがありますが。。。。
まあ、両方ちゃんとイーブンにしたので、問題なく。。。。心配していた咳も少しですんで、よいナビゲーションをさせていただいたかと思います。



エネルギーはますます加速して増えていくようで。。。。
次の満月が楽しみです~~(思い切り、はじけますよ。これ。)


#その後、散歩にいき、なぜか数回こけてしまいました。エネルギーありあまり、バランス取れていない人がおおいかも。。。->皆様、ご注意を。。。

You are at where you need to be just this moment in time..
あるがままの、あなたでよいのです。。。。

Namaste!

AD
昨晩はおうし座の新月でした。 BloodMoon、Grand Canal Crossにつづいての新月、南半球では日食が観測されるという、天体ショー続きでの新月です。

ここしばらくは、いろいろつらかったり、ローラーコースターのような起伏を経験したかたもいらっしゃるのではないでしょうか。 あまり敏感んでないかたは、時差攻撃であとで感じるかもしれません。 いづれにしれも、ここ最近ちょっとなにかが違う、と、いうかたは、この天体の動きにご注目ください。。。

個人的には完璧にGrand Cross後にシフトしたようで、その後の不思議な天候も、肉体的にはつらいですが、精神的には安定して迎えられています。。。 それぞれ生まれてもってきたカルマ、星の位置によって反応が違いますので、やはり、自分で感じることが大切ですね。。。

新月をむかえてから庭に出てみると、
あれ、UFO? 光かがやく物体がたくさんうごめいている~~~しばらく、本当にUFOかと思ったくらい、動いていたのです。 星がたくさんゆらゆらとゆれていました。よく見ると、これは星、惑星で、一つ一つが確かな波動をもって動いているのだということがわかりました。


で、ひとつひとつ、星をみていると、一つ一つが本当にユニークな波動で揺れ動いているのがわかりました。

生きているんだ。。。

星、惑星の波動、Pranaなのです。

思わずうれしくなって、ひとつひとつの星にTune in して感じてみました。。。。

シリウス。。。マース。。ビーナス。。。


あ、流れ星。。。。

みんな違う波動、エネルギー、Prana、色があって、本当に個性的で、話かけるとちゃんと反応してくれたのです。。。

感激でした。。。美しい時間。

新月の夜に、星、惑星とお話できたなんて~~ありがたや~~


チャクラバランスをしたあとで、新月Affirmationをして、(最近は同じことしかかいてませんが。。昨年の8月から。。。。)おやすみなさい。。。。

今日は熱風吹き荒れる、あつく、乾燥した真夏日でした。 3日まえの冬日と、20度近く差があるでしょうか。。
まさに、Roller コースター。。。ここまでくると、 You have to ride with it...
流れにのるしかないでしょうね。。。

Let it go.... Surrender.. you know what you want and you know what universe want you to have... take it...

You are at where you need to be just this moment in time...

Namaste!

AD
翌日、ガンジス川のほとりで早朝ヨガをしてから、川に入り、身を清めさせていただきました。
みんな同行者は誰ひとりとして川にはいらなかったのですが、(なんで~~?)とても気持ちよく、すっきりしました。

その後、Haridwarをたち、バスで、でこぼこ道を一路、リシケシへ!
リシケシは、Yoga Capitolといわれるところ。Yogaをするひとなら、一度はいってみたいとされるところです。 今回の目的、サイレンスですごす修行、これはこのリシケシにあるアシュラムでの修行の一環です。
今回は、お師匠様ご夫妻が、尊敬されている、Swamiである、SwamiVedaが監修されているAshram
http://ahymsin.org/main/
に10日間お世話になりました。 お師匠様(ご主人のほうの」Mehradさん)はこのAshraにしげく通われ、彼がここでのTeacher Programを開始、また確固たるものとしたそうです。

最近よく聞かれる質問が。。。Swami(スワミー)ってなんですか?
スワミーとは、マスターです・ Yogaの世界で、Rennountiationとされる、儀式をへて、認定されたかたがたがSwamiと呼ばれます。 Swamiにもいろいろ流派があるそうで、それについてはまたあとで書きたいと思います。

今回Stayするのは、故Swami Ramaさんが開いたAshram、二つのうち、勉強・滞在する場として機能していて、現在SwamiVedaさんが監修するアシュラムです。 短期、長期滞在者、また、レジダンスプログラムとして10ヶ月のProgramも開催されています。 ほかTeacher Trainingやさまざまなクラスが開催されています。

いよいよ、近づいてきて。。。。門がみえてきました。







さて。。。素敵なアシュラムステイの開幕です。。。。
Haridwarでは毎晩行われているというAratiセレモニーにいきました。
ガンジス川沿いで行われるそのセレモニーはプージャといわれるもので、、Chanting,ベル、火、祈祷等から成り立ちます。その後、2回ほど、ガンジス川ぞいで別のPujaにいきましたが、ちょっとづつ風情が違って、面白かったです。

プージャは神様へのご祈祷で、目的は神と一体になること、や、カルマの解消などといわれているようです。
参加するひとはささげものをします。 たいていは葉っぱの上に、マリーゴールド、バラがちりばめてあり、そこに火をともし、それをささげものとして海に流します。



この晩、初めてのプージャでした。
夕暮れに、色のついた粉が川にまかれたり、たくさんのベルが鳴り響くなか、Chantingがエコーし、たくさんの人が川にはいり、祈りをささげる姿は、さすが、Spiritually Richなインドならではの光景でした。

川上から、たくさんのお花にともされた灯が流されてきます。
それぞれ、みな、さまざまな思いで灯をともし、流しているかと思うと、胸がいっぱいになります。
川に身を投げて、真摯にお祈りをしている人々は、美しく、 祈りの力の素晴らしさに改めて感無量となりあました。



ガンジス川に足をつけながら。。。鐘の響きをききながら、一緒にお祈りをしました。。。


終わったあとは、Bindhi(サードアイにつけてもらう赤い印です)と女性は左手、男性は右手に赤と白の糸を結んでもらいます。お供えをした人にしてくれるのだそうです。



その晩は、一晩中(毎晩。。。)ご祈祷や、お祭り騒ぎで。。。。毎晩これが続いているとは、すごいパワー!

そんなHaridwarの夜でございました。。。。
Namaste!

山案内のおじいさん。道は続く。

テーマ:
けさうとうとしながら、夢のはしご?をしていました。

ここ2-3日、鮮明な夢を見るのですが、なんかいつも懐かしい夢で、ここ来たことある、とか、なんか似たような体験したことある(夢なんですけど。。)と、思ってまたうとうとすると、あ、これ、前見た夢と同じばしょだ。。。。以前以前みた夢とリンクしてるらしいのです。 何か別の次元で夢同士がつながっているようで。 (どれも、実際には、いえ、この次元ではいったことのない場所ばかりです)

そんなうとうとを続けて、目が覚めたかなーとおもいつつ、また 目をとじたところ、今度は山登りの最中です。

山登りをしている、いや、
山案内?のおじいさんがでてきました。 (このおじいさんは、初登場のはず。。。です。)
おじいさんは

’今先が見えなくても、進んでいくとちゃんと見えるから、大丈夫。 そのまましっかり進みなさい”

と、にこにこして、いや、わはははと笑いながら、そういいました。

ここで、はっ!として、 (残念ながら)目が覚めました。

昨年、猿田彦神社(道開きの神様として有名ですね)におまいりしたときにいただいたメッセージを思い出しました。

道はすでに開けてるのだけれど、多くの人はそれに気がつかない。
あなたはすでにみつけたのだから、そのまま進みなさい。 と。

あなたは、自分の道にすでにお気づきですか?
ただ、気がつけばいいのだ、とうこと、そしてその道に気がついたら、ただただ進めばいいのだ、ということ。

おじいさんは、それをみんなに伝えなさいといいたかったのでしょうか。

それにしても昨年に続き今年の春も眠い。。。。ですね。
ぐー。また眠くなってきました。
さて、今宵は、どの懐かしい風景に出会えるのでしょうか。
#すでにインドからもどって久しいのですが、ぼちぼち時間をみて、最後までインドのたびについて綴りたいと思います。
ハリドワーは、あまり海外からの観光客がくるとことではなく、インド国内からの巡礼の人々でにぎわう町でした。 町で、自分が勤める会社の看板をみかけて、お、と、うれしくなって写真をとりました。とたんに、仕事がきになり。。。会社のメールをあけてよんでいました。インドで修行にはいったら、仕事は忘れようとおもっていたのですが、初日からやっぱり、仕事がつきまとう。。。(と、まだ下界から断絶できずにいたYogiです。。)
その直後、同行していた仲間から、買い物を一緒に値切りたいといわれて、そそくさとスマホをバッグのポケットに突っ込んで、交渉。。。。わーい、安く値切った~~~とよろこんでいたあと、あれ。。。スマホがない。。。
どうやら、交渉していた間に盗まれたらしいのです。
実は、旅行をして盗難にあったのはこれが初めて。。。。修学旅行以来、集団旅行はしたことなくて、個人旅行ではかなりいつも用心していたのですが、ヨガ仲間と一緒の旅は気がゆるんでいたのでしょうか。金髪白人美人&おバーちゃんがずらずらあるく一行もよほど、めだったのでしょうね~~
会社には大変迷惑をかけたと思いますが、スマホがなくなって、個人的には、スーパー感謝です。。スペアのスマホはあったので、Wifiで緊急連絡とれましたが、その後会社のメールは一切みれず。 ワーカほーリックの自分が、仕事をすっかり忘れて、インドでじっくり、修行に打ち込むことができました。
これは宇宙からのプレゼントですね。。。その夜、Wifi接続で外界と連絡とりあっていたら。。、、、突然画面がグレーになり、O の、一文字が。 スマホはうんともすんともいわなくなり。。
ルームメートに見せたけど、彼女も、なんだか解読不能。 これは、もうねなさいってことじゃない?って。さー寝よう!って、ねましたが。
まー、こういうことよくあるんですが。電気製品、得にPCとスマホが応答不能になったり、こわれたり。。。(すいません。。。自分でもいたずらに壊すつもりはまったくないのです。。本当に反省したいとこです。。。)

まあ、そんな感じで、宇宙から、だんだんと、下界・日常との世界を断絶されてたのです。。。
すべては、必然として、日常なり。。。。;あとから思うに、このOは、OMのO
宇宙の音のOMのO。宇宙からのメッセージだったのだと、思うのです。。。。

Namaste…
続く。
金曜は、San Diegoで活躍され、その道第一線をいく、’Zunbaインストラクター、Rumiさんとコラボをさせていただきました! Rumiさんは、私が勤めている会社のFitness GymにもZumbaインストラクターとして、毎週いらっしゃいます。 いつもRumiさんのクラスは楽しくて、すっかり、会社にいるのをわすれて70’s80’sのどこかのスポットにはまったように、会社のGymでランチタイムに踊りまくっている私であります。。。。(Zumbaは下手っぴーなのですが、お構いなく別の踊りをしてしまっているかもしれません。。Rumiさん、すいません。。。。!!!) 毎回参加できないのが残念なのですが。

そんなRumiさんに、お誘いいただき、 コラボさせていただき、大変光栄&楽しかったです~~
Rumiさん、どうもありがとうございました!!!!!

たくさんの皆さんが参加されて、楽しいイベントになりました!!!
不本意ながら、まだアレルギー性喘息の咳が残ってしまい、’ご迷惑をおかけしましたが、なるべくリラックスしていただけるように’ご指導いたしました。 Rumiさんイベントにすこしでもお手伝いできたことをお祈りしております。

Grand Canal Crossからまた一転して、陰のエネルギーだった金曜、’土曜。。。
ここSan Diegoでは嵐で風がつよく、海もすごい荒波。
すでに一度シフトしてますので、とはいっても、重く沈んだ感じではなく、最後の浄化。。。といった感じでありました。

これから、どんどんシフト、変化していくのだろうなーという”なんとなく、知っている”、といった、日々をすごしています。 Knowing ですね。

そんな今日、いつものWineryでのYogaは、レギュラーさんと一緒に、’思い切り、Twistして浄化&宇宙にゆだねさせていただきました。

もう、Controlする必要はなくて。。ただただ、あなたのしたいままに、なるままに、ゆだねていけばいいと思うのです。。。。

そんな、金曜、土曜と、Healing Raja Yogaをお届けさせていただきました!!

深謝です。

You are at where you need to be just this moment in Time.....

Namaste!

日本への出張からもどり、翌日はすぐ満月でした。 満月が赤くそまっていくBloodMoonは衝撃的でもありました。 すっかり釘付けになり、夜中までみいってしまいました。







翌朝は朝一番のフライトでベイエリアへ出張。


そのあと、今までよりもかなりひどい時差ぼけを約1週間経験しました。 気分もローな感じで、自分がどの次元にいて、どの空間で、朝目覚めるといったいどこにいて何時なのか、一瞬ですが、何度かわからなくなるときもありました。





ゆだねることにしてみました。 おもいきり時の狭間におちてみて、うかんでみて、自分を観測してみました。周りも観測してみました。 いったいなんなのだろう。。。


このまま狭間におちて、もどらなくても、いいかもしれない。。。と思ったり。


ざわざわとした感じがつづき。。。いきなり、かなりショッキングなこともありましたが、抵抗することなく、うけいれてみました。 宇宙にゆだねてみたのです。 そのまま。 どこにつれていかれるか、何が起こるのか。。。。眠いときはグーっとねました。 残念ながら会社ではそれができなかったですが、いつもより、ゆっくり仕事してました。やることはたくさんあったのですが、今はそういう時ではないかな。。。。と。


ため息つきながら、ま、こんな時もあるさ。ってね。





あ、そうだ。。。グランドクロスがちかづいてるじゃない。。。嵐がくるとなんとなく不安になるように、目にみえない天体の動きは、もっと深く私たちに影響を与えていることを改めて感じました。。。


宇宙にすんでいるのだなー。





グランドクロスの後くらいから、ぱっと、何かがはじけたように、軽くなり、新しい流れ、光を感じました。


何かがシフトをしたようです。





今日、お日様を浴びながら、とても細かい粒子の光、さまざまな波長の光がまざりながら、シャワーのようにそそいでいるのを感じました。 たくさんの愛かな。





しばらくLa Jollaではみることのなかった大地のPranaがゆっくりと、ゆらゆらと動いているのをしっかりとみました。 空のPranaもとても元気にきらきら、くるくると動いて、その間に光のシャワーがそそいでいました。




次は月曜の新月(日食でもあります)、22マスターナンバーDayと続きます。


どんなことが起こるのか、いまからうきうきしてきませんか。



Bloody moonのおかげかな。













インドからもどってきた翌日、出社し、現実世界に足をふみいれた日に震災3年目を向かえ、ふたたび、祖国をはなれアメリカの自宅から黙祷させていただきました。
今回は友人が福島にいっており、その風景をみながら、一緒に黙祷させていただいたくことができ、感謝です。

ちょうど震災発生時に黙祷してから、おなかがいたくなり、そのあと苦しい時間をむかえた、震災3年目の夜でした。。。(インド帰り。。。インド旅行中は便秘でしたが。。。笑)

そんなふうにすごした震災3年目でした。

今年のYoga For Japanは来週末土曜の3・22に開催します。 詳細は最後にこぴぺしておきますが、以下リンクからのアクセス可能です。

www.yogaforjapan.com
www.shantisandiego.com

いままで4回イベントを開催させていただき、ヒーリング美容師本村ほうようさんとのコラボ、 歌手の堀沢麻衣子さんとのコラボ、指笛師のメミさんとのコラボをはじめとし、 ほか友人たちの有志でのさまざまなヒーリングや、サウンドヒーリング等、 いろいろなイベントを開催し、毎回イベントも大きくなっていき、寄付金も10,000ドルをこえました。 ただただ感謝するのみです。

今年は、インドにいっていて、時間がなかった、とうのもあるのですが、 ふと、一番最初の年、震災の2週間後に、思い立って開催した初回にかえって、自分がなぜこの活動をしているか、の原点にかえって、ただただ、大好きなYogaを伝えることで、祖国に何か自分でできることをしたい、と思いつつ、このビデオを自分でふりかえってみました。。。

http://www.youtube.com/watch?v=bFXB8QREdCk


昨年、勤務先の会社がチャリテイ・Community活動を奨励しており、簡単な紹介Videoを作成し、Votingしてえらばれた人にはそのチャリテイに寄付1000ドル!という、今から考えるととても太っ腹なイベントがありました。 参加者がすくないといわれ、急遽YogaFor Japanの活動についてワンテイクでVideoを会社のメンバーに作成してもらいました。 さすがProの製作Videoなのでよくできてますが、とっさに台本もなく、ワンテイクでしゃべってる自分をさっきみて、まあ、こういうことなのだと思いました。ただ、大好きなYogaをとおして、みなさんと祖国に思いを届ける。。。ということ。(ちなみに賞金はもらえず。。)

同時に、自分がやはり、StreetYogi として、会社員としてはたらきながら、アメリカという、祖国をはなれた土地で、アメリカ人の同僚にサポートされながら、働き、Yogaをつたえ、またこのチャリテイをつづけているという、この”今”を再度認識し、これでいいのだとひとりで納得しました。

今回は、すでにコラボお申し出いただいた、SD着物クラブと、着物レンタル裕子さんとのコラボにはなっております。 Yogaの後に、着付け教室をいたします。その後、着物をきてWineryにてワインTastingということになっております。 着物をきて、祖国を思いながらワイン、よいと思います。

毎年、つづけるのは大変になるかもしれませんが、ただ、自分ができること、として、毎年続けることで、あの震災を忘れることがないよう、また、自分が最初に何かしたい、と思ったその純粋な気持ちそのもの、をわすれることなきよう、地道に活動していきたいと思います。

人それぞれです。 震災について思いはさまざまかと思います。 ですが、それぞれみなさんが、この震災をわすれることなきよう、また、自分で何か行動を起こすことが必要だと思います。
それは、なんでもいいとも思います。 ちょっとでも行動する意識をもつことで、それはいずれ大きな変化となると思っています。

Namaste!


Yoga & healing for Japan / 震災復興チャリテイイベントのお知らせ

English below

2011 3月、2012 3月,9月, 2013 3月に続き、第5回目の、震災復興のためのチャリテイーヨガ及び癒しイベントを開催いたします。寄付金は全額)寄付されます。皆様のおかげで、今まで4回の開催で、約9,000ドルの寄付をすることができました。 (過去の寄付先は最後に記載してあります)定期的に開催することで、震災復興支援を続けます。

なによりも、ヨガなどを通じて、日本に向けて愛と希望、祈りを皆さんと一緒に祖国日本に送りつづけていることがすばらしいことだと思います。

今回は、ご縁があり、San Diego着物クラブ、および着物レンタル裕子 と、二つの団体との合同開催になります。

現在以下のイベントが企画されています。(変更の可能性もありますので、事前にいずれかにてご確認ください。

ウェブサイトwww.yogaforjapan.com www.shantisandiego.com
及びFBページhttp://www.facebook.com/Yogaforjapan

お問い合わせは:purpleyuko@gmail.com まで

着付けレッスンの予約および着物レンタルについてはにわゆうこさんまで
yukoniwa@gmail.com

Pray Yoga and healing for Japan震災復興
チャリテイーヨガとクリスタル &サウンドヒーリング

3・22土曜 12pm-1:30pm 場所:Bernardo winery, Suite 7 Soulscape studio
寄付金ベースのチャリテイーヨガとクリスタルヒーリングです。
クリアクオーツでつくったグリッドの中でヨガをし、最後にクリスタルボウルでサウンドヒーリングをします。どなたでも参加できる、優しいヨガです。

メールまたはFBにて参加表明お願いします。Suggested min donation : 10$

着物クラブおよび、着物レンタル裕子による、着物着付け教室
3.22土曜 2:00-3:30場所:Bernardo winery, Suite 7 Soulscape studio
着物一式(小物もおわすれなく)お持ちください。丁寧に着付けをご指導いたします。
事前にYoutubeなどで、着付けの様子をごらんいただくと、スムーズにご指導させていただくことができます。

レンタル着物もしております。いづれも先着になりますので、ご予約ください。
着物をきたら、皆様でワイナリーでワインTastingにでかけます。(こちらは各自の負担となります)

メールまたはFBにて参加表明お願いします。Suggested min donation : 10$

すべてのイベントの最新情報はwww.yogaforjapan.com www.shantisandiego.com
及び詳細情報はFBページhttp://www.facebook.com/Yogaforjapan
お問い合わせは purpleyuko@gmail.com まで。
着物レンタル、着付け教室については
yukoniwa@gmail.com まで
たくさんの皆さんのご支援・ご参加お待ちしております。

Yoga & healing for Japan - 2011 earthquake relief charity events

Come join us for this donation based yoga and healing events. We will pray for everyone who suffered from massive 2011 March earth quake in Japan.

We generated around $9000 in past 4 events combined. We will gather again and pray….send love and energy to our friends in Japan.
All proceed will go to Fukushima, earthquake relief fund.

These are joint events with Hoyo Motomura, healer from Japan who will travel here all the way from Japan to join this event. Memi Grace, finger flutist will also join and perform finger flute.

Pls check the website & FB page for last minutes changes. We will see you there!
www.yogaforjapan.com
www.shantisandiego.com
http://www.facebook.com/Yogaforjapan

promotion video
http://www.youtube.com/watch?v=bFXB8QREdCk

Contact info@shantisandiego.com for reservation

3/22 Sat 12:00-1:15 Soulscape movement center, suite 7, Bernardo winery
Soulscape movement center, suite 7, Bernardo winery , Rancho Bernardo. Pls park at merlot parking, upper parking, away from the main shops. Suit 7 is located at the end of the building.
13330 Paseo Del Verano Norte San Diego, California 92128


Healing Raja Yoga in the crystal grid with crystal bowl sound healing by Yuko
Yoga and crystal healing by Yuko
Space is limited up to 15 people. Suggested min donation 10$
All proceeds go to earth quake victims.

Gentle healing raja yoga flow by Yuko (RYT200- registered yoga teacher 200 hours of training) - first time yoga participant welcome. Send love, energy and healing power to our friends in Japan!