RTA of Custard Pudding

RTAに関する事など書き込む予定です。


テーマ:

今回は青年時代後半におけるレベル上げの考察です。


今採用してるレベル上げは、はぐメタ狩り

しかしこのはぐメタ狩りにおいても、狩る匹数によって違うので何匹が最適だろうか?

と思ったのでちょっと書いてみます。


・1匹…期待値的にあまり良くないと思います。

1匹の場合、はぐメタ狩りをしたにもかかわらずゲマ1でレックス23、タバサ22に届かないことがあり、

ゲマの前で2~3分(運悪いと数分)のレベル上げ時間を要してしまいます。

更にボブル地下はメタルドラゴン、メガザルロック、アンクルホーンなどの戦いにくい敵が多いため、

出来ればボブル地下では戦闘は行いたくないと言うのが現実です。

それならはぐメタを2匹狩った方が安全ですし、時間的期待値も早いと思います。


・2匹…多分最適。

2匹狩れば、道中の普通の敵を普通に倒せば大体事足ります。

今まで大体2匹狩りを採用してタイム短縮になってますし、2匹狩りが最適のような気がしてました


はい、過去形です。

それの理由は…前々回の記事「事故」のラップタイムです。


はぐメタ3匹

ゴールドオーブ設置 5:14:46
ゲマ1撃破 5:29:38


そうです、ここのラップが驚異的に早いのです。

この時はエンカウント自体が少なかったというのもありますが、それでも早いです。

はぐメタ2匹の時は普通に20分くらいかかってました。


理由としては、2匹狩ってもボブルの塔の敵は驚異的で、倒すにはかなり時間がかかり、下手をするとすぐに死者が出ます。

ボブル地上ではゴールデンゴーレムがらみの敵が厄介で(ゴールデンゴーレムだけなら即逃げですが)、

ボブル地下では上記の通りメタルドラゴン、メガザルロック、アンクルホーンなどの戦いにくい敵が多すぎます。


はぐメタ3匹狩ることでボブル地下での戦闘回数をかなり減らせるのです。
あえて言ってしまえばボブルで稼ぐ経験値のうちの1万ちょっとをはぐメタで先に稼いでしまう感じでしょう。

こうすればボブルの嫌な敵は全て即逃げです。

ブラックドラゴンやシルバーデビルといったおいしい敵しか戦わなくても経験値は大体足ります。


そしてタイム的には、先に経験値を稼ぐことによって戦闘が楽になること、

ボブルの塔で逃げが多用できることで恐らく5分前後の短縮になると思います。

そしてはぐメタを1匹余計に狩る時間は…運にもよりますが、これも5分位だと思います。


なんだ、意味無いじゃん、と思われそうですが、

死者が出る確率がかなり低下するという面を考えると、はぐメタ3匹が一番いいのかも、とも思えてきました。


ただし、はぐメタ狩りは運なので、まとめると、

1匹…いろんな面で難しい(タイム的にも戦闘的にも)

2匹…ボブルの塔の雑魚対処が得意なら最適。3匹より博打要素は低い

3匹…博打要素が高いが、ボブルの塔が安全。

ということになると思います。


結論として、状況によって2匹か3匹か決める、というのがよさそうですね。

・はぐメタ狩りを行うにあたり、2匹目が遅ければ3匹目が早いことに懸けて3匹目を狙う

・青年時代前半で世界樹の葉を消耗したら、ボブルの雑魚では極力使いたくないので3匹目を狙う

などですね。特に2つ目が採用できそうです。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

purin-rtaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。