『年齢不詳女』への道DX

燃え上がるアンチエイジング魂に火をつけるべく
目下、簡単 確実 効果炸裂!の技を探求中!
迫り来るにっくき老化と重力に立ち向かうノウハウをシェアしちゃいます 


テーマ:
私が住んでいる千葉県北総部の水郷地帯でも
空前のパンブームが到来しているようです。

お米の産地だろうが、パンは好き♪人口が増えてる模様。
美味しいパン屋さんが少しづつ出展してきているのですが
私が一番好きなのは「クロワッサン」。
 
コストがかかって作るのも面倒で とても繊細なパンだとか。
何層にも重なり合ってサクサクとしっとりが絶妙なバランスで焼き上げるのは、確かに素人目からみてもとてつもなく技術が必要に思えます。
 
たま~に新宿へ買い物に行くと必ず立ち寄るパン屋さんがあります。
エキナカに入ってる「LE BIHAN」
ここのクロワッサン美味しかったんです。
他にカヌレとかもね。
 
で、今回はNEWMANに入っている「LE PAIN」ジョエルロブションのパン屋さんへも立ち寄りました。
 
 
{20C0E744-623E-42AC-9D9F-BA15143D4292}

上の2つ。

向かって左が「LE BIHAN」\205


右が「LE PAIN」ジョエルロブション\259

 

見た感じでは ほぼ同じ大きさで、気持ち焼き加減に差がある程度。

いやいや何がびっくりって、LE PAINの1個\259の値札見た時にめまいがしたよ。

4つ買ったら千円越えだとぉーーーー高級すぎるわ。

 

 

 

{C5534840-838D-4597-B5BE-7D06590A9D9E}

 

切ってみたところ。

層と層の間が ちょいまばら。

なんとなく切るときに ザクザクきれなかったな。

 

 

 

{958BD1C8-0341-44D9-A8C8-C3DD31270A72}
 
LE PAINの方はわりと切りやすかったかな。
層については 美しいクロワッサン層とまではいかなくても サクサク感は強いと感じました。
 
さぁて 実食!
ホイルをかぶせて オーブントースターで同時に焼いてみました。
トングで持ち上げると  「LE PAIN」の方が油脂が多かったみたい。
食べてみると コチラの方がバター本来のコクが口に広がって食べやすいじゃないですかー
おーさすが\259のクロワッサンだっ
 
「LE BIHAN」は、上に比べるとなんとなくバターの風味が薄いような。。。
サクサク感もあまり伝わらない。
うーん、前回食べた時のほうが サクサク感あったんだけどな。
 
私のクロワッサン比べ まだまだ始まったばかり。
なんせ 美味しいクロワッサンだけを買いに行きたいだけなのでまだまだ情報収集がいまいち。新宿にあるみたいなんですよね。
クロワッサンの美味しいパン屋さんが。
今回はあまり時間がなかったので、今度行ったら探検しにいきたいと思います。
 
ちなみに、糖質も脂質も高いクロワッサンを食べる時は必ずコレ 飲んでます。
飲んでると本当に 増えないんですよね。
(体重も体脂肪も♪)
忘年会のこの時期は特にマストバイの1品でしょっ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)