『年齢不詳女』への道DX

燃え上がるアンチエイジング魂に火をつけるべく
目下、簡単 確実 効果炸裂!の技を探求中!
迫り来るにっくき老化と重力に立ち向かうノウハウをシェアしちゃいます 


テーマ:

気がついたら梅雨入りしてたみたいです。

雨は憂鬱ぅーと思わずに 保湿UP(湿度高っ)と紫外線から肌を守ってくれる ビューティ月と思うようにします。

梅雨明けしたら 夏本番ですからね。

結構 お手入れしておくにもちょうどいいんですよ。

 

40代も軽く超えて いい感じの妙齢マダムにバージョンアップしていくと

今まではあんまり気にしてなかった というよりも 見過ごしていたボディパーツに年齢がまんまとバレてしまう部分というのがあるってこと意識しなくちゃと思ってます。

 

見た目にわかる 背肉・腰肉・下っ腹問題は まだ見えますからね。

そうではなく 案外見落としている 細かいパーツがね、結構見られてるらしいです。

 

特に 薄着になる夏になると それがモロに。

 

最もバレると言われてるパーツが 肘(ひじ)と膝(ひざ)。

あぁーーカサカサしてるかもぉー

なんて カッカッカと笑って済む問題じゃないんですよ。

 

体のパーツの中でも 特に皮脂の分泌が少ない部分なので 何もしなくてもいいのは20代前半まで。

それ以降は 気にして保湿ケアしてあげないと 長年の乾燥・摩擦・古い角質層と肌くすみで、そりゃあもぉ 魔女並み。

 

 

肘(ひじ)なら ついついテーブルに肘をつくのが癖になっている。

頬杖ってやつですね。

膝(ひざ)なら 床にひざをつく回数が多いとか、デニムや衣類などで常に摩擦している状態なら すぐにチェックすべき。

 

デコルテや腕がどんなに白くキレイにみえても、肘や膝が黒くくすんでいるだけで 台無し。

第三者って そういう自分では気にしていない部分は見てるもんなのよねぇー

見なきゃいいのにねぇーーー

 

なので 私も最近チェックしたら まんまと乾燥と古い角質で固くなっておりました。

応急処置ですが、試してみたら案外早く復活したので シェアしますね。

 

①まずはお風呂に入ったら 湯船でよく揉んであげる。

②お風呂上りは すばやく水気をふき取って オイルを塗る

③顔につかっている化粧水をちょっともったいなくても しんなりするまでつける。

④ここでまたオイルでフタをする

⑤最後は肘と膝に 高セラミド保湿クリームをたっぷり塗りこむ

 

以上です。

 

翌日 結構キレイに復活してました。

3日も続けたらピッカピカです。

 

オイルは スクワランやアルガンオイルでもいいと思います。

化粧水は 顔の延長と思って。

高セラミド保湿クリームというのは、過去記事でレビューもしているコチラ

プチプラコスメなのに 今でも愛用してる本当に頼もしい逸品。

何個リピしたんだろう 軽く3個は超えてます。

 

もう1つは、ボディローションとう名称だけど クリーム並みの保湿効果があるJ&J ニュートロジーナインテンスリペアボディエマルジョン

 

どちらも DSやバラエティショップで購入できるもの。

 

 

なんかほんのちょっとオイルを足してあげるとか、ハンドクリーム塗った延長で肘もオマケに塗ってあげるとか。これだけで 肌って復活してくれるんですよね。

おばあさんになっても 肘や膝がやわらかい人になりたいなぁ~などと思ってます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月も終わだからか、今日はとても暖かいというか

初夏のような陽気でした。

日差しも強いし、汗もかいて・・・

 

そういえば最近 汗染みがでないTシャツが発売したとかってニュースを聞きました。

汗染みが目立つからと敬遠していた、グレーや薄いカラー系のTシャツが 汗を気にせず着れると聞いて

売り上げが伸びてるそうです。

 

こういう繊維の技術 もっと多くのアパレルでも取り入れてもらいたいですよねー

 

でもね、実は私 夏の季節の汗じみは全然心配してないんですよ。

 

毎年 あるモノを3日~1週間に1回塗るだけで 汗じみでワキの下に汗なんてかかないから。

 

知りたいですか?

 

それは・・・

 

これです。

デトランスα というヨーロッパのおよそ9割りがワキガという人口の中、もっともその成果を信頼されて ドクター達からのお墨付きをもらっている  最強の汗止め、匂い止めができる最強デオドラントなんです。

 

 

医療先進国デンマークで開発された商品。

日本人よりも もっと汗の匂いや汗の量が多い欧米人達で結果をだしているっていうところが凄いんですよね。

 

ロールオンタイプなんです。

 

使い方は お風呂に入った後、または寝る前の清潔な脇の下に 塗るだけ。

その後、よーく乾かして かるく絞ったタオルでふき取るだけです。

 

翌朝は そのまま洋服を着るだけで、1日何もしません。

 

早い人は その日のうちから。

遅い人でも 3日以内に汗の量がほとんどでないことがわかるはず。

 

 

最初のうちは、毎晩塗ります。

翌週は 3日に1度。

3週目は 5日に1度。

個人差があるので 汗の量をみて、日をあけるのは調整してみる必要があるけれど、毎日ずっと塗り続ける必要はないんです。

これが 楽!

 

しかも 3~4週目以降は 1週間に1回でいいくらいなんですよ。

 

猛暑のセール中 試着室に入った時、デトランスαを塗っている脇だけが まったく汗をかいてなくて、逆に背中の方が汗かいていた位 もぉーーー結果は一目瞭然。

 

だから 汗じみを気にしてグレーを着ないなんてことは 私にはないんですよ。

 

お気に入りのワンピースやブラウス、あとスーツ着用していると ワキ汗がしみこんじゃったりとか 本当に気になる人には 絶対使ってみたらわかると思うなぁ。

普通のデオドラントスプレーよりは ちょっと高いけど、汗を完全に止めて匂いもしないなら、コスパがいいのはわかるもの。

 

今年は、敏感肌用も発売されて、肌が弱い人も安心して使えるのもいいニュース

詳しくは 公式サイトをチェック

>>デトランスα公式サイトへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
 
寝る直前の歯磨きは よくないそうです。
食後すぐに歯磨きをするのが正解 というのが歯医者さんの答え。
 
なぜなら、歯茎を刺激することで 脳に刺激を与えたよと覚醒させちゃうのと、冷たい水で口をゆすぐのも 刺激になるから。
 
歯茎ってもっと鈍感だと思っていたけど、 人の体って繊細にできてるのね。
 
歯磨きって 小さい頃から当たり前の習慣になっているのに、
大人になってからの 歯周病にかかる割合は年々増えてるって 不思議。
ということは、案外適当に歯磨きしてるってこと?
 
今、歯医者さんへは むし歯よりも 歯周病予防と歯ぎしりでダメージが進行していないかを定期的に診てもらっています。
 
この半年で 歯に対する意識このままじゃアカン!と思いましたね。
日本人の歯って 結構柔らかくて染まりやすいみたいです。(※個人差あり)
私の場合は特に、歯がすぐに着色汚れしやすい。
それに夜中にギリギリ歯ぎしりしてるから 弱くなってきてるみたいだし。
 
歯ぎしり放置するとプラークが進みやすくなって 歯周病に悪化するケースあるって聞いて ガクガクブルブル状態。
 
 
なので、今までは普通にDSで売っている歯ブラシと歯磨き粉を使っていたんだけど替えました。
先月にも紹介した 「パールホワイトプロEXプラス
毎日自宅で本格的な歯のホワイトニングができる!というもの。
 
コーヒー毎日3杯飲むから どうしても着色汚れがつきやすいの。
でも 1ヶ月使ってたら本当にキレイな白い歯に変わってきたの~~~
というよりも、こんなに汚れてたの・・・・汗と思うくらい。
やっぱり使ってみると納得しますね。
それに、相乗効果で歯茎もきれいな健康的なピンク色になってきたし♪
 
「パールホワイトプロEXプラス」はただ歯を白くさせるだけじゃなく、なんと歯周病予防の効果も兼ね備えてるんです。
プラス 使い続けると口臭も抑えてくれるし。
 
1つで ホワイトニング+歯周病予防+虫歯予防+歯茎ケア+口臭ケア まで。
だから 単品でそれぞれ買って揃えること考えたら、結果1つあればコスパがいいことがわかって使っています。
 
結果が早いと 毎日使うモチベーションが上がりますよね。
やっぱり通販で人気の商品だけありました。
なのが続けやすいポイントかも。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)