『年齢不詳女』への道DX

燃え上がるアンチエイジング魂に火をつけるべく
目下、簡単 確実 効果炸裂!の技を探求中!
迫り来るにっくき老化と重力に立ち向かうノウハウをシェアしちゃいます 


テーマ:

インフルとノロの2大ウィルスが猛威をふるっておりますが、皆様予防対策していますか?
私は、先月入手した秘密兵器でインフル・風邪対策をしております。
のど粘膜の奥の奥まで届く「携帯用吸入器 のどミスト」のおかげで 喉のイガイガと風邪予防完璧なんですよ。



 

のどが乾くと気管の繊毛の動きもにぶって、風邪ウイルスが侵入しやすくなる。
風邪予防の第一歩は「のどの奥の繊毛をつねに湿らせておく」だ。我田引水で言うわけではない。のどの奥に確実に水(ミスト)を届けられるのは本器である。
通販生活より引用 

 

冬って水分失う量ハンパないって思うのは私だけでしょうか?

だからか すぐに喉がカラッカラになってるんですよね。

それでも 何も喋らずにキーボードカタカタさせる仕事だと 本当に水分不足に気づかずにいたりするから 体中の粘膜の水分もとぶとぶ。

 

「のどミスト」は 通常では届かない 喉の奥の奥の方まで シュゥーと目に見えないくらいのミストが届くんです。

 

これのおかげで 本当に喉のカラッカラが治まりました。

ついでに 風邪もひきにくくなった感じがあります。

 

そもそも風邪やインフルにかかる時って、喉の繊毛といわれる部分で不正侵入したウィルスを絡め取れないと発症するみたいですね。

喉が潤って 繊毛が湿っている状態だと「よっしゃこーい!!!」状態なので ウィルス・菌が取り放題なんでしょう。(多分)

絡めとった菌はそのまま 体の外へ排出。

この繰り返しで 予防ができるという体のしくみがあるんですって。

だから 喉を潤す=風邪・ウィルス予防 となるんですね。


 

 

使い方はレバーを↓におろすだけでシューとミストがでます。

 

上部のフタをはずして 水道水を6mlいれれば1回30秒使用で5回は使えます。

でも1日使いきることは殆どありません。

 

風邪をひきやすい5歳の姪っ子にも贈ってあげたら、なんだかまだひいてないみたい。

いい兆しです。

 

歌手の加藤登紀子さんも愛用しているのが ホンモノ感満載。

 

ただ、喉はいいのですが、鼻の中がカラッカラになったままなので、

今度鼻の穴めがけてトライしてみようと思います。

 

 



購入できるのは 通販生活の公式サイトのみ。

他では入手できないので、チェックしてみて下さい。


>>通販生活公式サイト

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

年齢不詳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります