暑い

テーマ:

モフ手  花笑花


今日も暑いね~


でも散歩行きたいよね?

ママはあんまり行きたくないけどね・・・・・








日蔭は余裕だね






でも、ひなたに出ると






もっと早い時間帯に散歩しようかな~

できるかな~

今年こそ朝活
毎年早起き宣言するけど、断念しているよね

今年はできるような気もする
だって、弁当作りで早起き生活してるからね
がんばってみようかな~




AD

まじか!? Part2

テーマ:

モフ手  花笑花


暑くならないうちに散歩に行こうね


今日、花笑は病院だし






花笑
結局、自分で4針中3針抜糸スヌーピー

本日は先生に1針だけ抜糸してもらいに行きます


でもね
医学の進歩なのか
花笑が若いからなのか
あの病院の先生の腕がいいのか

傷跡、もうほとんどわからないくらい綺麗だよ


病院にて
抜糸あんど狂犬病の注射
そして、ノミダニフィラリアのお薬も買ってきました

最後に先生が

「花笑ちゃんがんばったね~
3日後くらいからお散歩していいからね」

えっ?!
3日後びっくり

えっと・・・・・
あの・・・・・

いや、3針も自分で抜糸したうえに
散歩ももうしてるなんて
とても言えない・・・・

ママ「はい、わかりました」





まぁ、花笑元気だし
よしとしようエルモ



夕方の花笑
狂犬病の注射のあと少し元気がなく体温も高い気がする
いつものやんちゃっぷりがない
食欲は80%くらい
引き続き様子見します



AD

まじか!?

テーマ:


モフ手   花笑花


ごはんだよ~

ちょっ、ちょっと

花笑、何をぺろぺろしてるの?


まさか・・・・


しぇ~~~

花笑が自分で抜糸しちゃったよ~うわー・・・



術後1週間つけておきなさいと言われたエリザベスカラーを初日に外したママ

包帯していれば気にする様子なかったし・・・・


でも、本日朝、花笑、4針縫ったうちの1針分自分で抜糸したもよう

そ、そして糸が見つからない疲

た、食べたと思われるムンク1


患部を見たところ、きれいにつながっているし、ただれたりしてもいない

このまま様子を見ることにしました


そして花笑、今も元気です汗





包帯だけだと2針目を食いちぎりかねないので
包帯の上からモフのマナーバンドを装着

今のところ、傷口を気にする様子なし

やれやれ














AD

手術後

テーマ:

モフ手  


今日は花笑と追いかけっこしたらダメだよチェック


昨日、花笑は避妊手術しました

11:30入院して17:30に迎えに行きました


辛そうなのは一目見てわかりました

まだ麻酔も少し残っているのか目もうつろで、術後は麻酔が効いているからよだれが垂れてしまうようで、顔まわりもシャンプーしたかのように濡れていて、げっそりして見えました


家に帰ってきてからも、うつろで、時々雄叫びをあげている花笑を

ただ見守ることしかできず、やはり、健康な体にメスを入れることは人間の都合のような気がして花笑がかわいそうでたまりませんでした


目が行き届くときはエリザベスカラーをはずしていいと言われていたので

カラーをはずし、20時以降に大好きなかぼちゃとささみのお粥をあげたら弱弱しいけど

食べたたし、傷口をなめることもなかったので、包帯を巻いて、エリザベスカラーはそのまま

外してしまいました


そして夜は花笑のケージの真隣に寝て、いつでも対応できるようにしました

傷口が痛むのか夜中に時々雄叫びをあげていました・・・・・


ケージの扉は開けっ放しにして寝たのですが、朝5時ころ、花笑にペロペロ顔を舐められて

ママは目覚めました


花笑、元気になっていて、朝からちょこちょこ歩き回っていました

目つきもいつもの花笑になってました






傷口は相変わらず気にする様子がないので
カラーは1週間つけるように言われたけど
はずしたままで包帯で対応





モフが去勢していない

女の子は手術することによって
病気にかかりにくくなるメリットが多い

なので、今回は心を鬼にして花笑に手術受けさせました


術後の花笑を見たときは
かなりかわいそうだったけど
今日はモフにさっそく喧嘩売ってたし
とても元気に見えます

若いから、体の戻りが早いのかなぁ

避妊手術は1泊で様子見る病院が主流で

帰りして大丈夫なのかなぁとも思ったけど
術後すぐに花笑に会いたかったし
昨夜の花笑の苦しみを見ていると

無人の夜間(花笑の病院は無人)
エリザベスカラーつけっぱなしで一人で苦しむだろうことを考えると
やっぱり、先生がおっしゃってたとおり
自宅に帰ったほうが犬のからだにもいいですよ
というのは本当だなぁと実感しました

花笑
がんばったね!


それから
そんなに走り回るの、やめなさい!










しつけ教室

テーマ:

モフ手   花笑花


まずは散歩に行くよ





花笑
こう見えて月齢4か月からしつけ教室に通っています

甘々で育てたモフが
とんでもない犬になってしまったため
花笑は若いうちに教育しようと思ったから




しつけ本読んだり
ネットで調べりた色々検討してきたけど
やっぱりプロに教えてもらいたいなぁと思ってました

だけど、しつけ教室っていっぱいあって
どこがいいのか自分では見極めることは難しい

花笑はペットショップ出身で
そのペットショップと提携しているトレーナーさんのプチレッスンに参加したときに
「やっぱりプロは違う!!」

直観でこのトレーナーさんにしよう!と思い
現在にいたります







とても狭い場所でのレッスンだけど
平日は花笑しか生徒がいないので
花笑のペースでレッスンしてもらっています
ゆくゆくはモフも見てもらいたいと思っているので
モフの相談もしながらアドバイスもらってます

お友達も必要なので
保育園のお友達(保育園も併設している)と一緒にレッスンしてます

この保育園に預けられているワンちゃんたちが
どの子もしつけがばっちり入っていて
訓練すればこんなにいい子になるんだなぁと感心します



花笑
明日避妊手術です

がんばれ
花笑