前回の続きです。
「ブログが書けない」と向き合う①




美和さんからのメッセージ
「まず自分自身を愛すること」
とは…


美和さんとblogが書けない理由を
洗い出していて、自分のなかに
「傷つきたくない!」という
恐れの感情があることに気付きました。



blogを書いていれば、自分とは意見が
違う人と出会うこともあるでしょう。

批判されたり、時にはblogが荒れたり、
炎上することがあるかもしれません。

そういった「まだ起きていないこと」を
恐れとして抱き続け、
「blogに書くなら間違ったことを
書いてはいけない、
正しいことを書かなくては!」
と思い続け、何を書いたら良いか
分からなくなってしまったのです。



そもそも、批判も荒れるのも炎上も、
注目されてはじめて起きる問題で、
今の訪問数で私が心配する必要も
ないことなのですが…照れあせる




仮定の話、私の心配事が
本当に起きてしまったとして、
もし、自分自身を愛せていたら…
周りの人たちがなんと言おうと
自分の意見に自信をもって
ブログで発信できるでしょう。



そして美和さんとメールをやり取りし、

自分が両親から愛されていたこと
周りを遠ざけていったのは自分

と気づいていくことができました。





今は、もし困った事態が
ブログで起きたとしても

・間違えたら修正したらいい
・自分の意見が正しくないときもある
・そのままの自分でも大丈夫

と素直に思えます。



そして、
「ブログが書けないままの自分でも良い」
とも。

書きたいことができたときに全力で書く!

書かないことに罪悪感を持つのを
やめることにしました。





毎日書いた方が訪問数に有利と聞きます。

実際にそうなさっている方も
沢山いらっしゃいます。


でも、私はやめます。
心から自分が伝えたいことを伝える。




思えば、ブログが書けないことだけで
4記事も書いていました笑い泣き

書けない!って思っているから
余計に書けないんですね。




毎日書かないと!と思えるように
なるまでは今はこのスタンスで!


これからもどうぞよろしく
お願い致します(*^^*)


AD
前回のブログ書けない病から約3週間…

その間、自分のブログが書けない気持ちと
向き合い続けてきました。


その結果、以前よりも軽い心で
このブログを書くことができています。

前は「あぁ、ブログ書かなきゃ…」と嫌々、
書き始めてからも、
「どう書こう、こんなこと書いたら誰かに叩かれるかな、こんな下らないこと書けないな」
とモヤモヤウダウダグジグジを繰り返し、
書き上がるのに時間がかかって仕方なかったです。

今はやっていることは似たようなことですが、心は
「どうやって書いたら楽しく読んでもらえるかな?」
と、誰かを喜ばせたい!という気持ちでブログと向き合っています。


今回、ブログが書けない自分の気持ちと
向き合うために協力してくださったのが、
現役CAさんの松浦美和さんです♪

実は美和さんとはスカイプや
メールでのやり取りのみで、
直接お会いしたことはありません。

でも、スカイプやメールでの
美和さんの雰囲気がとても優しく、
「愛に溢れた方だなぁ照れ
と、いつもやさしい気持ちになっていました。

その美和さんから頂いたアドバイスの中で
私が一番強く受け取ったメッセージは
「まず自分が自分自身を愛すること」
でした。


②につづく!
AD

ブログ書けない病

テーマ:
またまた間が開いてしまいました(^^;)



浮上しても、気を抜くとすぐに落ちてしまって、ブログを書く手が止まります…(笑)


いま、ブログが書けない病(笑)を根本的に解決するため、自分と向き合い中です!

解決したときには、ここでもその辺りの話を書いてみようと思います!




このブログで書いていきたいのは、
もちろん私の提供しているサービスもですが、
何より、
「私がそのサービスを通じて社会に、皆さんにどんなことを発信したいか」
です。


そのためには私自身のことをお話しするのも必要だと思っています。


少しずつですが前進したい!



実はちょっと前まで、こんな
「ブログが書けない!」なんてことすら
記事にできずにいました…(^_^;)


記事にできただけ一歩前進チョキ


また、グラスの作品事例も載せていきます♪


minne販売ページはこちら!
お絵かきプリントグラス


AD

皆様こんにちは!





今回のモニターご紹介はH様・Rくん(6歳・男の子)です☆


前回のH様とイニシャルが同じですが、別の方です(^^)




Rくんの元絵はこちら





Rくんの絵のテーマは「ほっかほっかせい」




「ほっかほっかせい」とは、Rくんが3歳くらいのころから


お母さん・お父さんや保育園の先生に話していた空想の世界で、


お母さん曰くとても壮大な世界の話なんだそうです(^^)



Rくんは昔から「ほっかほっかせい」の絵をよく描いていたそうで、


今回はそのお話を絵にしてグラスを制作することになりました。




そして出来上がったのがこちらのグラス


【グラス画像】





出来上がったグラスはRくんがご飯のときに使うグラスとして


毎日活躍しているそうです。




自分が作ったグラスが誰かの笑顔の元になる、


そして誰かの生活の一部として溶け込んでいく…



そんなことを想像するのが


このお仕事を始めてよかったなーと思う瞬間でもあります(^^)






お絵描きプリントグラスのページはこちら


こんにちは!



お絵かきプリントグラスのモニター様などから


「割れちゃったら悲しいから大事にとっておきます…」


と言っていただくことがあります。




が、お絵かきプリントグラスでご注文頂いたグラスは


ぜひ皆さんに普段から使っていただきたいと思って


制作しております(^^)






「でも割れちゃったら?」


とご心配される方でも大丈夫!!





purefishではお預かりした図案を保管しておりますので、


万が一割れてしまった場合でも同じデザインで制作が可能です!!

(

グラスの形状は入荷状況により変わる場合がございます)


今のところ、図案の保管は10年くらいを目安に行うつもりです(^^)



ですので、安心してお使いください!




ほんとうはお子様にも安心して使っていただきたいので


アクリル素材でのご注文をお受けしたいのですが、

条件に合うアクリルコップを見つけられていないのです・・・




いつか機会ができたら皆さんにご紹介したいと思います!!





読んで頂きありがとうございました☆


purefish



ブログ恐怖症からの脱出

テーマ:

つい最近まで、ブログ記事が

書けなくて書けなくて、

ほんっとーに困ってました 笑




あまりに書けなすぎて

「ブログ恐怖症」なんてタイトルの

記事を書こうとしていたくらい…



だけど、ずっと読者登録している方の

ブログは毎日読んでいて、その中でも

読むと元気をもらえるのが

川相ルミさんの記事でした爆笑



とっても自然体で、開運情報や

心のあり方を教えてくれて、

読むと気持ちが軽くなるのです!



そんなルミさんが私にドンピシャな記事を

書いてくださっていました♪


ブログが書けなくて困る時は |運を最大限に引き出す8つの法則 川相ルミ
http://s.ameblo.jp/rumikawai/entry-12162211199.html


これまでも、ぴったりのタイミングで

その時の私に必要な記事を

書いてくださっていたのですが、

今回もまたジャストタイミング!



ルミさん、記事に倣って

早速シェアさせていただきます爆笑



川相ルミさんのブログはこちら♪

皆様こんにちは!

今日から少しずつ、今まで

お絵描きプリントグラスのモニターに

ご協力くださった方のグラスと絵を

紹介していきたいと思います!



モニターは、おえかきプリントグラスを

商品化する前に、私のママ友を中心に

お願いしたものです(^^)



今回モニターにご協力いただいたのは

H様とお子様のMちゃん(4歳・女の子)です(^^)

Mちゃんの元絵はこちら







※画像形式がそのまま載せられないので写メで



絵は、大好きなお母さんとお父さんの絵を

描いてくれました(^^)



最初は専用の紙を用意して、

そこに描いてもらう予定でいたのですが、

「紙が違うと描けない」とのことで、

好きな紙に描いた絵をこちらで編集して

グラスに写し取りました。



結果、すべてバラバラに描いていた絵を

お手手が繋がるように並べ、

一体感のある仕上がりにしました(^^)



また、メモ用紙のくるくるは、Mちゃんが

「もじのれんしゅう~♪」と言いながら、

一生懸命書いていた平仮名だそうで爆笑








なんとなーく見えそうな字を集めて並べ、

上にお名前として彫りました☆




そんな風にして出来上がったグラスはこちら











※くまちゃん部分はお名前ですウインク



この時が初めて自分の子供以外の

グラス制作で、更に画像加工もあったので、

お渡しのときはとてもドキドキでしたが

H様にも喜んでいただけ、

ホッとしたのを覚えています。


お子様によっては、ペンや紙など、

普段の絵を描く環境と違う環境になった時に、

描けなくなってしまう事があるというのは

新しい発見でした!!



H様からも、その後のアンケートで、

「グラス用に絵を描くのではなく、

普段、子供が描いた絵をグラスにしたい」

とおっしゃっていたので、

柔軟に対応していきたいなぁ~と思いました。





お絵描きプリントグラスのページはこちら

☆来月以降、価格を改訂します!

やっと浮上

テーマ:
皆様お久しぶりです。



ここしばらく、気持ちが沈んで沈んで、
なーんにもやる気が起きなかったのですが、
やっと浮上してきました。

昨日はカフェに行ってから、
断捨離とお掃除を頑張りました!

一日中パワフルに動けたのはいつ以来…?
気持ちが軽いとこんなにスイスイ捗るのね、と
ちょっと感動(笑)

先週までは最低限のお掃除をするので精一杯、
しかも動けて3時間…

やってもやっても追い付かない家事に絶望気味でした。



来週以降もこんな感じで動けるといいなぁ
( ̄▽ ̄)


では、今日はこの辺で。
こないだセリアでアクリルコップをゲット!


お兄ちゃんがコップに家族全員の名前と絵を描いてくれたので、せっせと彫っています。

弟の分は8割完成!



アクリルコップに彫るのはこれが初めて。
ガラスより柔らかいので彫りやすい!

反面、すぐ削れちゃうので力加減にコツがいる…

あと3つ、出来たらアップします!

ありがとうパワー

テーマ:


こんにちは、purefishです。

もう2月も終わり…
早いなー!

今年は閏年で29日まであるので、少し得した気分です笑


さてさて、2月の嬉しかったこと。

現在自営業で、主人の会社を手伝っているのですが、今年は初めて従業員の人にチョコを配ってみました。

普段頑張ってくださっている感謝の気持ちを込めて。

私が働いている場所は従業員とは別の場所なので、主人にチョコを渡してもらいました。


そうしたら、後日、たまたま会った従業員の人(二人)に
「チョコありがとう!嫁に半分くれって言われながら食べたよ!」
「奥さん、こないだはチョコありがとう」

と、お礼を言われたのです♪
しかも、普段は寡黙な方々が!


普段、従業員とは顔をほとんど会わせることがなく、事務仕事がメインなのでしばらく家族以外から
「ありがとう」
を言われることがありませんでした。

久しぶりに家族以外から「ありがとう」を言われて、改めて「ありがとう」の底力を見た気がしました。

お蔭でその日一日、ずーっとニッコニコしてました。
単純(≧▽≦)


迷ったけど、やっぱりあげて良かったなー♪