2017年08月11日(金) 15時36分12秒

これからの音解(オトトキ)のゲストは

テーマ:日々の雑想

 

毎週土曜日の11時30分からFM福岡で放送されている

『サウンドピュアディオ・プレゼンツ 音解(オトトキ)』は、毎週来福されたアーティストさんをゲストに、

ご自身の楽曲について語って頂ける番組としてなかなかの人気番組となっています。

 

 

何と言ってもレコーディングの裏話が聞けて、こだわったレコーディングの音を正確に再生しようとする

サウンドピュアディオがスポンサーの『現代版・初期のミシュランガイド』です。

 

 

まだ自動車が多く普及する前にタイヤメーカーのミシュランが「美味しいレストランを紹介するガイドブックを

作ったら車で旅行する人が増えて、遠出をすればタイヤの売り上げも上がるだろう。」という気の長い話で、

サウンドピュアディオの音楽番組も「レコーディングや音楽作りについてアーティストさんに語って頂くと、

音楽の深い所を聴きたいという人が出て来るだろう。その時にサウンドピュアディオのシステムが欲しいと

思われたらそのうちお客様が来店するだろう。」という、これまた気の長い話です。

 

 

自分自身番組を聴いていて、「こんな工夫をしていたのか。」と感心することが多く、CDを買って付属の

レコーディング風景のDVDを合わせて観ればその内容は良く分かます。

 

 

何と言っても毎回自分は番組収録に立ち会っていて、その時にボーカリストの方の生の声が聴けるという

メリットもあって、4月以降は調整時間が短い割にツボを押さえた音調整が出来る様になりました。

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、明日の音解のゲストはビッケブランカさんです。

 

 

 

名前はグループの様ですがソロプロジェクトで、コンサートの時にサポートメンバーを集めてツアーを行な

われるそうです。

 

 

収録は7月21日に行なっていて、放送スケジュールが詰まっていたのでいよいよ明日の放送になりました。

 

 

 

娘がビッケブランカさんのファンで、一緒に記念撮影の時にいつものお決まりの敬礼をしながら行なって、

自分はかなり照れながら写っています。

 

 

 

そして来週の8月19日の音解のゲストは、8月2日に収録を行なったベンサムさんです。

 

 

 

4人組のグループですが、メンバーからボーカルでギターの小関さんと、ギターとチェロ担当の須田さんに

出演して頂きました。

 

 

 

 

7月26日にバンドキャリア初のファーストアルバム『Re:Wonder』をリリースされて、その中の楽曲について

お二人が語られます。

 

 

 

レコーディングの時の様子を事細かく話されていて、番組のタイトル通り音楽の深い所を紐解いています。

 

 

それと初回版のRe:Wonderに付いているライブDVDは、演奏・MC共にとても良かったですよ。

 

 

番組収録後にお2人と記念撮影して頂きました。

 

 

 

それから一時間も経たない8月8日にはOKAMOTO’Sさんの収録がありました。

 

 

 

メンバーからボーカルのオカモトショウさんが来福されていて番組収録を行ないました。

 

 

 

8月2日に発売されたアルバム『NO MORE MUSIC』の楽曲について語られています。

 

 

 

「音楽、必要ですか?」というショッキングなタイトルで、新しい音楽ながら70年代のテイストもあって、

「不思議だな?」と思って聴いたら、付属のDVDにはアナログの機材を使って録音しているシーンも収録され

ていました。

 

番組収録後にオカモトショウさんと少しお話させて頂いて、出てくる機材の形式が

「こんな形式あったかな?」と思っていたら、70年代から80年代の初めぐらいの製品の型番で、

「だから新しくて懐かしいサウンドなんだ。」と納得しました。

 

 

 

その機材が現行の頃はまだ本人は生まれていないのにそこにこだわる、ある意味凄いサウンドに

驚かされました。

 

OKAMOTO`Sさんの回は8月26日の放送です。

 

 

その後はこれから収録のアーティストさんが5アーティスト確定していて、9月末までは既に放送予定が

埋まっている状態です。

 

 

音解はこれからも音楽ファンのために、レコーディングの裏話などを皆さんにお届けして、音楽の深い部分を

紐解いて行きます。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります