2017年04月21日(金) 16時24分09秒

4月22日の『音解』は篠笛奏者の佐藤和哉さん

テーマ:日々の雑想

4月1日に始まったFM福岡で土曜日の午前11時30分から放送されている

『サウンドピュアディオ・プレゼンツ 音解(オトトキ)』は既に3回の放送を終え

て、明日は第4回目の放送です。

 

 

 

 

 

ゲストは佐賀県唐津市出身の篠笛奏者で作曲家の佐藤和哉さんで、最も有名な曲は

NHKの朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』のテーマ曲でゆずさんが歌われた『雨のち

晴レルヤ』のモチーフになった『さくら色のワルツ』で、第56回レコード大賞の優秀作品

賞を受賞されています。

 

 

現在発売されているメジャーデビューアルバム『フエウタイ』にも『さくら色のワルツ』は

収録されています。



メジャーデビューの前に2枚のアルバムを発売されていて、2014年に発売された『かなでの

旅路』の中ではシンプルな篠笛の演奏に混じって、とんでもなくローエンドが伸びている楽器

の音も収録されていて、普通のオーディオでは再生不可能な音域が収録されています。

 

 

 

 

 

コロンビアから発売されている『フエウタイ』は多くの楽器の音の篠笛の音が見事に融合

されていて、どちらも是非一度聴いて頂きたい楽曲です。



そんな佐藤和哉さんの魅力をまずはFM福岡の『音解(オトトキ)』を聞いて深く知って頂き

たいと思います。
 

 

 

(写真は番組収録時に佐藤和哉さんと自分)



追伸

最近『音解』を聴くのにラジコのタイムフリー機能を使って、好きな時間に聞いているという

お話をよく聞きます。

受信エリア以外の方もラジコなどの方法で是非お聞き下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります