2017年04月13日(木) 11時10分55秒

ジャスティ・タンク・ルーミー・トールの音質アップ

テーマ:日々の雑想

今日ご紹介する1台は先日の宇部店の作業から、スバルのジャスティです。

 

 

 

あまり数が出ていない個性的な色なので、プライバシー保護のために白黒画像にしています。



トヨタのタンクとルーミー、そしてダイハツのトールとの共通ボディーの四つ子車で、今回初めての

入庫のためにベーシックパッケージの開発を行なって、一気に4車種の対応が増えました。

 

 

 

ナビオーディオはスバル純正で・・

 

 

 

中身はカロッツェリアの楽ナビと同等でした。

 

 

 

ドアスピーカーはドアのかなり下の方に付いていて・・

 

 

 

16センチのデュアルコーンですが、これまでの純正に比べたら低音の量が控えめなタイトな

音がしていました。

 

 

 

純正ツイーターはミラー裏に付いていて・・

 

 

 

グリルが小さい割に中身は大きくて、構造は内外ドームで・・

 

 

 

裏に小さなコンデンサ1個で中低音をカットしている構造でした。

 

 

 

リスナーから見てかなり手前で真横にそれた状態で音が鳴っているので窮屈で、ダッシュの

先端にスタンドで角度を付けたピュアディオブランドのATX-25を取り付けて、見晴らしの良

い場所から上質な高音を降りそそぐ様に改善しました。

 

 

 

 

ナビオーディオは一度取り外して、裏から音信号を取り出して、ピュアディオブランドの

PSTケーブルでグローブボックス下までひいて行きます。
 

 

 

下にスターウッドのMDF板を敷いて、その上にトヨタ・パッソ&ダイハツ・ブーン用のピュアコンを

取り付けて、仮に音を鳴らしてみます。

 

 

 

エージング用CDを数枚再生して、スピーカーが慣れたところで本格的に音調整に入ります。

 

 

 

 

自分が生声や生音で何度も聴いた事があるアーティストさんのCDを再生して、本当に音色が

合っているかどうか確かめながらパーツを交換して、最初のパッソ・ブーン用がいまひとつだっ

たのでカローラ・フィルダー用に交換して、それでも後一歩だったので、どちらでもない値をいく

つか入れてみて、これより上げても下げてもこれより良くならないという値を見つけました。

 

 

 

最後にナビオーディオの5バンドイコライザーを調整して、スバルジャスティのベーシック

パッケージの取り付けは完了しました。

 

 

 

ダッシュにツイーターが付いただけの見た目の差ですが、これまでフルレンジで高音まで

制限なく鳴っていた部分にコイルで制限をかけて、こもりやすい周波数は再生させない様

にして、コイルを通す事で音に重みも出て、見た目以上の大幅な音改善が出来ました。

 

 

 

これでスバル・ジャスティと、トヨタのタンク・ルーミーと、ダイハツのトールの合計4車種の

ベーシックパッケージが完成しました。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。