2017年04月09日(日) 10時52分46秒

スズキ・ハスラー スピーカーの音質アップ

テーマ:日々の雑想

 

今日ご紹介する1台は昨日の福岡店の作業から、スズキのハスラーです。
 

 

 

 

薄いグリーンに黒とのツートーンのお車で、この色の入庫は初めてです。




パナソニックのストラーダのナビオーディオを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージ

の取り付けと、ベーシック防振の施工のWパッケージの作業を行いました。

 

 

 

 

ナビ周りをマスキングして、裏から音信号を取り出して、ピュアディオブランドのPSTケーブルに

つないでグローブボックス下のピュアコンに送ります。

 

 

 

 

ハスラーは自前のデモカーを持っているので、専用にチューンされたピュアコンに接続して、

インピーダンスと周波数幅をコントロールした後に純正のドアスピーカーと、ダッシュに取り付

ける後付けツイーターに送ります。

 

 

 

 

もちろんツイーターの手前まではPSTケーブルで送って、ナビ裏からツイーターまでは全て

PSTケーブルで低ロスで伝送しています。
 

 

 

 

専用の角度を付けたスタンドを使って、ピュアディオブランドのATX-25を取り付けました。

 

 

 

次にドアの内張りを外して、外板裏の何も貼ってない部分に防振メタルと防振マットを貼り合せます。

 

 

 


形がいる組んでいるカーン!という高い響きの部分は固いメタルを貼って響きを抑えて・・
 

 

 

 

広い平面があるボーン!という低い響きが出る場所には・・

 

 

 


防振マットを貼って響きを抑えて、ドア全体でスムーズに振動が抑えられる様に施工しています。
 

 

 

スピーカー裏のマットには特殊な凹凸を付けて、他の部分とは仕様が変えてあるので、画像

処理して見えない様にしてあります。



防振後はスピーカーのエネルギーが外に漏れ難くなって、外からのロードノイズも入り難くなる

ので、ボリュームはこれまでよりも上げなくても十分に音楽が楽しめる様になります。
 

 

 

 

 

組み立てが終わり音が鳴る様になったら、エージング用CDを数枚かけてスピーカーを慣ら

して、音調整を行います。
 

 

 

 

フラットでも十分音楽が楽しめるレベルですが、13バンドのイコライザーを少し動かして音

を整えます。

 

 

よく見たらブルーレイが再生可能なストラーダで、今のところパナソニックしかブルーレイが

見れないので人気が高いですね。



そういえば先月は福岡店と札幌店で同じ日にハスラーが入庫した事がありますが、自前で

デモカーを買って実験しているので結果に絶対的な自信があり、『ピュアディオ=ハスラーに

強い店』となっています。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。