2017年04月05日(水) 18時15分29秒

岐阜からのお客様

テーマ:日々の雑想

先日岐阜から観光を兼ねてお客様が宇部店に作業に入庫して頂きました。

 

 

外装が特徴があるので個人を特定されそうなので掲載しませんが、日産のセレナでお越しで、作業中は

代車で山口県と広島県の観光をされました。



システムは日産純正のナビオーディオを使用して、スピーカーの取り付けと、ドア防振の施工を2日かけ

て行ないました。

 

 

 

 

 

ドアは外板裏とインナーパネルに防振メタルと防振マットを貼り合せて、内張り裏にセメントコーティングを

行なう片ドア3面のフル防振の施工を行ないました。

 

 

 

ドアにはアウタースラントのバッフルを製作して、ピュアディオブランドのトップモデル・ZSP-LTD15を

取り付けました。

 

 

 

ツイーターはこれまでお使いだったJBLスピーカーの25ミリ外ドームタイプに、ピュアディオ特性スタンド

を取り付けた状態で使用して・・

 

 

 

グローブボックス下にブラックボックスを4連にしたピュアコンを使用して、フロント2WAYをナビの内蔵

アンプで鳴らしています。

 

 

 

日産純正のナビがバス・トレブルの調整しかないために、ピュアコンを4連ボックス以外のパーツも

オプションをフルに取り付けて、細かく音調整を行いました。

 

 

2日間の観光が終わってお客様は車を取りに来られて、音の仕上がりにも満足されて、再び長い距離を

セレナで帰られました。


何回も来れる距離ではないので、一回でやれるところまでやってしまおうという事で、フル防振・アウター

・ZSPという内蔵アンプではフルチューンの状態にされました。



遠方よりの来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

追伸

ちょうどその2日間は大きな荷物を運ぶ用事が無かったのでNV200を代車として使用して、家族4人

で観光をされました。

 

 

 

 

4ナンバーベースの5ナンバーワゴンなので、1600ccで4速オートマでスライドドアが電動でないのが

デメリットですが、フロント両脚レカロとサイバーナビとアウターでZSP-LTD15というのがメリットです。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります