2017年04月03日(月) 11時11分24秒

VWゴルフRバリアント カーオーディオの音質アップ

テーマ:日々の雑想

今日ご紹介する1台は、先日の宇部店の作業からゴルフⅦのヴァリアントです。
 

 

 

 

4本出しマフラーのRで、こだわりの車種に似合うスピーカーの取り付けを行ないました。

 

 

 

こちらのお客様は広島県からお越し頂いていて、あるアーティストさんのファンクラブに入っ

ておられるぐらいの熱心なファンで、サウンドピュアディオがスポンサーだった山口県での

コンサートを聴きに来られた時に、たまたまサウンドピュアディオのカタログを受け取られて、

それで興味を持たれて入庫する事になりました。

 

 

 

 

システムはゴルフの純正のナビオーディオを使用して・・

 

 

 

 

パワーアンプはグローブボックス内にあるプレイヤー部の後ろにある物をそのまま

使用します。

 

 

 

 

ドア内は片ドア3面のフル防振の施工を行なって・・

 

 

 

16センチの純正スピーカーを取り外して、13センチのインナーバッフルを製作して、ピュア

ディオブランドのZSP-LTD15を装着しました。

 

 

 

以前のZSP-MIDはアウターバッフル専用設計でしたが、LTD15ではインナー使用を可

能にしたワイドな指向性で、「外観を変えたくない。」とか、「車の買い替えサイクルが早い

から、アウターが無駄になる。」と言われる方のご要望にお応えしたモデルになっています。
 

 

 

それでいて音質は完全なプロ仕様で、放送関係者の方もZSP-LTD15の音色の正確さ

は認めておられます。



インナー取り付けながら、限界まで生の音に近づけた音色になっています。

 

 

 

ツイーターはダッシュ上にワイドスタンドを製作して、JU60を取り付けました。

 

 

 

グローブボックス下にピュアコンを取り付けて、音が鳴る様になったらエージング後に3トー

ンの調整を行います。
 

 

 

バスがやや強めに出るゴルフの純正オーディオもドアのフル防振でブーミーな感じも無く

なり、全てセンターで調度良いバランスになりました。



お客様が大好きなアーティストさんとはこれまで5回お会いして、本人の声のトーンは頭の

中に刻んでいますが、お客様は大阪のコンサートで最前列に座られた事があって、その時

にPAの声よりも本人の生声の方が聴こえたと言われていました。

 

 

 

「PAの図太い声と違って実際の声の方がシャープだったでしょう。」という話になって、サ

ウンドピュアディオが生音とか生声と言っている根源を理解して頂きました。


「これから毎日の通勤が楽しみだ。」と言われていました。
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。