2017年02月15日(水) 10時54分38秒

新型スイフト カーオーディオの音質アップ 前編

テーマ:日々の雑想

今日ご紹介する1台は現在の札幌店の作業から、スズキの新型スイフトです。
 

 

 

グリルに赤いラインがあるからRSですね。




オーディオレスの状態で入庫となって、フル防振とアウターバッフルの施工を

行なってスピーカーの取り付けを行ないます。

 

 

 

 

フルに施工する前に1度ベーシックパッケージを借り付けして、音を確かめた後に

フル防振とアウターの作業に進みます。

 

 

 

 

スピーカーはドアに16センチのフルレンジで、特性はこちらで試乗車で聴いた

限りでは先代と同じ物が使われている様に聴こえました。
 

 

 

 

ドアの中は何も貼ってなくてビンビン響く状態で、響きの中心を探ってメタルと

マットを貼るポイントを探しました。

 

 

 

肝心のスピーカー裏も何も貼ってなく、ベーシック防振を行なう事で音質アップの

他に、音漏れの軽減と外からのロードノイズの進入の軽減の効果もあります。

 

 

 

ベーシックパッケージの音確認のために一度ナカミチのCDチューナーを取り付けて、

ピュアコンのパーツを交換して音が一番合う組み合わせを探ります。

 

 

 

新型スイフトはスピーカー位置も特性も先代とほぼ変わらないので・・

 

 

 

ピュアコンのマッツチングの取れる値も先代と同じ様な傾向になりました。

 

 

 

次にドアの内張りの加工を行って、フル防振とアウターの加工に進みます。

 

 

 

続きは『後編』にて。
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります