2016年12月28日(水) 12時39分42秒

ホンダ・フィット カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

 

今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業から、ホンダのフィット3です。
 

 

 

 

カロッツェリアのサイバーナビをメインユニットに、フルシステムの取り付けを行いました。

 

 

 

ダッシュにはワイドスタンドを製作して、JU60ツイーターを取り付けています。

 

 

 

ドアにはアウター・スラントのバッフルを製作して、ピュアディオブランドのZSP-MIDを

取り付けています。

 

 

 

バッフルとドアは金属リングで取り付けて、その内側にはセメントコーティングを

施しています。

 

 

ケーブルはピュアディオブランドのハイグレードモデルのSKY-3をを通しています。



運転席のシート下にはピュアディオチューンのチャンネルディバイダーを取り付けて、

中高音のみのフロント信号と、低音のみのウーファー用信号に分配しました。

 

 

 

フロント用のパワーアンプはピュアディオチューンの2CHタイプで、助手席下に取り付け・・

 

 

 

ウーファー用のアンプはラゲッジ下に取り付けて、上蓋には放熱用の穴が沢山

空けてあります。

 

 

 

ラゲッジの小物入れは上段と下段の細長い入り口の2ヶ所用意してあって、片方は

車検書入れに使われています。

 

 

ピュアディオマーク入りのウーファーはMX10ZSPで、アルミの強度を増したために

インクののりが悪く、色が薄い所が高音質の証で、ベースモデルよりもボイスコイル

のセンター出しを精密に行なっています。

 

 


コンパクトカーの室内を有効に使った、フルシステムの完成ですが、実はこの車で

使っているパワーアンプ2台とチャンネルディバイダーのチューニングと、ピュアコン

の製作とSKY-3のケーブルの末端処理と、ツイータースタンドの植毛塗装の工程

は宇部店で行なっており、自分が3日間丸まると、自分以外の社員が1日の、合計

4日間の準備期間が必要でした。

 

 

 

普通にメーカーから商品を仕入れて取り付ければこんな苦労も無いのですが、少しでも

生演奏や生の声に近い音を聴いて欲しいという思いから、細かい部分のこだわりは省く

事が出来ません。




追伸

テレビで『北海道は大雪で飛行機が欠航』という報道がされているので、セコムのカメラ

で札幌店の駐車場の画像を見たら、意外と丘珠空港の前は積もっていないので安心

しました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。