2016年12月11日(日) 11時48分38秒

マツダスピード・アクセラ カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

 

今日ご紹介する1台は、先日の札幌店の作業からマツダのアクセラで、こだわりの

マツダスピードのコンプリートカーです。

 

 

 

 

カロッツェリアのサイバーナビを使ったフルシステムの取付を行いました。

 

 

 

 

ドアには最初から2WAYのスピーカーが付いていますが、今回こちらはツイーター・ミッド

共に交換します。

 

 

 

 

 

グリルは丸でもこの時期のアクセラは楕円のスピーカーが付いています。

 

 

フォードとの提携の名残ですね。




ミラー裏のツイーターは取り外し、メーターを取り付けて、ダッシュにスタンドを使って角度を

付けたJBLの25ミリ外ドームツイーターを取り付けました。

 

 

 

 

ドアの楕円スピーカーを外すと深いレインガードが付いていて、上に雨に濡れた

跡がありました。

 

 

 

 

ドアの防振ではインナーパネルでサービスホールは無いので、パネルのプラスチック

部分の響きを抑える防振を行います。

 

 

 

 

インナーパネルは一度外して、外板裏の何も貼ってない部分にベーシック防振の施工を

行います。

 

 

 

 

スピーカー裏も何も貼ってないので、防振メタルと防振マットを貼り合せて振動を落として、

かといって貼り過ぎて音が詰まってしまわない様に処理します。

 

 

 

 

内張りのプラスチックの裏にセメントコーティングして、アウラー・スラントのバッフルを組み

付けて、内貼りをはめて表にピュアディオブランドのZSP-LTD15を取り付けたらフロント

周りは完成です。
 

 

 

 

次にリアのラゲッジのふたを外して、スペアタイヤを取り外して、ウーファーボックスを

組み込みます。

 

 

 

 

上のボードは作り変えて、少し上げ底にして、パワーアンプとチャンネルディバイダーを

取り付けました。

 

 

 

 

最後に音が出る様になったらグローブボックス下のピュアコンのパーツを組み替えて、

音の調整を行って、リアのチャンネルディバイダーの4つのツマミも動かして全体の

バランスを取ります。
 

 

 

 

コンパクトで高性能なマツダスピード・アクセラにピッタリな、シンプルながらレンジの

広いフルシステムが完成しました。
 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。