2016年10月24日(月) 11時56分59秒

日産ノート e‐POWER

テーマ:日々の雑想

 

先日これまでモコ・ノート・デイズ・NV200を買った日産ディーラーからノートのEパワーの

簡単なパンフレットが届きました。




ガソリンで電気を作りモーターで走る新方式で、アウトランダーのPHEVからコンセントから

の充電を取ったというか、リーフのコンセントに差す部分を取ってガソリンを入れて発電する

と説明したらよいのか、これまでに無かった車です。


車内もトヨタのアクアのライバルとなるので大幅に改良されて、ドカンと台数が売れるかどう

か気になっています。




このブログで「買って実験したい。」と以前書き込んだからか、早速ディーラーから見積書が

届きました。


それを経理担当の専務に見せたら、「思っていたよりも安い。」と言ったので、「LEDライトと

アラウンドビューと自動ブレーキでプラス10数万かかります。」と正直に言いました。


買う話になって、後からあれこれと追加すると「まるで東京オリンピックの建設費みたい。」と

言われるので、前もって言っておきました。


そのオプションを付けるか付けないかの前に買うか買わないかの問題があって、今すぐに

注文すれば11月の終わりか12月の頭には納車されそうで、直ぐにOKが出るのかと思った

ら・・  「本当に電気が強いかどうか分からないと注文出来ない。」と言われました。


確かにアウトランダーPHEVを買う時は事前に試乗車のシガライターに電圧計をつないで走

行して、確実に14V以上出ているというのを確認してから注文したので、今回も電圧を測っ

て、14V以上出ていれば直ぐに注文で、13・7Vだと他メーカーのハイブリットの一部と同じな

ので90%ぐらいの確率か、13Vを切っていれば他のガソリン車とあまり変わらないから買う

確率はほぼ0%かも・・


試乗車が来て電圧を確認次第直ぐに注文かどうか判断して、もし14V以上で注文して車が

届いたら、同じボディーのガソリン車のノートが既にあるので、同じシステムで同じ防振をし

て、その音の差を確かめます。



一般的にはモーター走行によるスムーズさと燃費の良さが注目されている部分ですが、電気

で走るための電気の安定さの恩恵のオーディオの音の良さというのがサウンドピュアディオ

のユーザーの方の最も注目されている所でしょう。


「デモカーで買って良かったら自分も買いたい。」という話も、ちらほら出ています。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。