2016年07月17日(日) 11時51分18秒

ホンダ・フリード カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業からホンダのフリードです。









ホンダ純正ナビを装着した状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けを行いました。







フリードのドアスピーカーは一見スコーカー付きの2WAYか3WAYに見える縦長のグリル


ですが、実際にスピーカーが付いているのは下の方に16センチのフルレンジとなっています。







まずはナビを手前に引き抜いて裏から音信号を取り出して、ピュアディオブランドのPSTケーブル


でグローブボックス下に送ります。







グローブボックス下でピュアコンで分配した後、一方を純正ドアスピーカー配線につなぎ、もう


一方をダッシュ上のツイーターの手前までひいて行きます。







ナビ裏からツイーターの手前までPSTケーブルで送っているので、かなり低ロスでの伝送


になっています。






ツイーターは以前に乗られていたお車からの移設で、JBLの25ミリ外ドームツイーターを


スタンドを使って角度を付けて取り付けています。







以前に乗られていたお車とは適正の角度が違っていたので、ツイーターはそのままに、後ろの


スタンドはフリードに適正な角度の物に交換しています。






そしてピュアコンのブラックボックスは以前の物をそのまま使用して、コイル部分はフリードに


合う物を新たに取り付けています。






更にオプションのSSFを加えて、標準の4ピース構成から6ピース構成にして、音質的には


以前よりもアップさせています。





最後にホンダ純正のナビオーディオのイコライザー調整を行って、フリードのベーシック


パッケージの取り付けは終わりました。







細かい車種ごとのパーツを交換すればベーシックパッケージは次の車にも移設して、しかも


特性はピークの値にする事が出来るので、長い目で見たらベーシックパッケージはとてもお買い


得な商品です。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。