2016年06月10日(金) 16時20分48秒

きららドームに般入終了

テーマ:カーオーディオについて

先ほど山口市のきららドームの般入が終わって帰って来ました。



今年は午前中の般入の組で、前半の半分のグループにいました。




そして今年は何と最前列にサウンドピュアディオのブースがあります。



今までの中ほどの端っことか、後ろの端っこと違って、嫌でも目に入る位置です!




現地に着いて車を4台並べたら、ディスプレイの下地を組み立てて・・





ダッシュボードを組み立てて・・





ドアを取り付けます。





後はピュアコンのコードをスッキリさせたら完成です。



周りがカーペットのせいか、福岡モーターショーの時よりも良い音がしていました。




ディスプレイはデモカー4台の後ろの、ベーシック防振のデモ用のテーブルの横に置いてあります。






デモカーは正面から見て左から3台は車の下に100Vを13・5Vにする充電器が置いてあって、

カーペットの下に電源がひいてあるので、会場設営の業者さんが、「ここが一番手間がかかるから

後は楽だ。」と言われていました。



一番右のアウトランダーPHEVは内蔵アンプだと後ろのバッテリーからの補充で2日は行ける

予定なので、電気配線をしていません。



業者さんが、「ここは電源が引いてないけど、何かの間違いですか? 図面は電源4ヶ所と書いて

あるのですが?」と聞かれましたが、「これで大丈夫です。」と答えました。




宇部店に帰って数年前の出展の写真を引っ張り出して見たらデモカー3台で、うち2台がベーシック

パッケージでしたが、今回はデモカー4台プラスディスプレイの5ヶ所でベーシックパッケージのみの

デモを行ないます。





車が多様化したり充電制御が入ったりで、年々カーオーディオを取り付ける環境が変わって来ている

ので、ベーシックパッケージは時代に合った商品になって来ました。




きららドームモーターフェスティバル2016の会場では、サウンドピュアディオのブースは分かりやす

い場所にあるので、是非一度ご試聴下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります