2016年05月06日(金) 16時42分17秒

トヨタ・ハイエース カーオーディオの音質アップ

テーマ:日々の雑想

札幌店にいる間はユーザーの方のお車のご紹介をお休みしておりましたが、


本日から復活致します。




さて今日ご紹介する1台は、先日の札幌店の作業からトヨタのハイエースです。








オーディオレス車にサイバーナビの1DIN+1DINのモデルが取り付けられている


状態から、スピーカーの取り付けとドア防振の施工を行いました。







ツイーターはJBLの25ミリ外ドームタイプの物にJU60風のワイドスタンドを


製作して取り付けています。







現行型のハイエースはサービスホールが最初からふさがっている構造になっています。







黄色い淵の純正スピーカーはマグネットが小さいのに磁力は強く、見た目に反してかなりの


低音が出ます。





いつもはそのまま使う純正のスピーカーコードも、今回はピュアディオブランドの


PSTケーブルを別に引いています。





ドアの外板裏は何も貼ってなくて残響が残るので、防振メタルと防振マットを貼り合わせる


ベーシック防振の施工を行います。






更にドアの内貼り裏のプラスチックのペラペラの部分は下処理を行って・・







セメントコーティングを行ってプラスチックのいやな響きを無くしています。








ドアスピーカーは純正位置がかなり低くて中音域が上に上がって来にくいのですが・・







ドアの真ん中辺りを加工してアウターバッフルを製作して、ピュアディオブランドの


ZSP-MIDを取り付けました。







グリルに加工してZSP-LTD15用のエンブレムが付けてありますが、センターの


コーンの大きさと色の濃い薄いでLTD15ではないと分かります。




ハイエースにこのアウター加工は施工例が多く、通常よりも中音域が耳に入って来やすいので


ピュアコンのコイルの巻は多めでマッチングを取ります。



最後にサイバーナビの音調整機能を駆使して音を追い込んだら完成です。








カロッツェリアのサイバーナビは5月10日に新モデルが発表されますが、噂によると


1DIN+1DINのモデルは無くなるそうで、先日宇部店に4台入荷していたのが1台


減って・・








もう2台何とか入手出来たので今は5台在庫がある状態です。








1DINサイズしか付かないという輸入車も無くなって来て、1DINのデッキと組み


合わせて使うという需要も減っているので廃版になるのでしょうが、ピュアディオでは人気


の高い商品なので、買えるのなら買える台数だけ買ってストックしておこうと思っています。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります