2016年03月12日(土) 13時06分15秒

木・金・土とデモカーの移動

テーマ:カーオーディオについて

仕事の合間に防振作業を行っていたアウトランダーPHEVが完成したので、木曜日にホンダの


N-WGNのデモカー兼代車に乗って福岡店に行きました。







その乗って行ったN-WGNで金曜日はデモンストレーションを行いました。







聴いて頂いたのは土曜日のクロスFMのパーソナリティーで、ピアノ弾き語りシンガーソング


ライターの富永裕輔さんです。







ニューアルバムの『人生燦歌-key of Life-』試聴されて、軽自動車のコンパクトな


室内でもスタジオのマスタリングに近い音を再生出来る事に驚いておられました。







このアルバムは2月25日に発売されたばかりで、全11曲のほっと出来るいい曲が収録されています。





富永裕輔さんはデモカーの試聴の他にパワーアンプのチューニングのハンダ付けとかパーツの交換


の作業の途中を見られたのと、ピュアコンのコイルがなぜこんなに沢山ストックしないといけないのか


という説明をして、その後アウトランダーでお送りいたしました。








それから九州道に乗って山口県に向かい、アウトランダーのロードノイズや音質アップの度合いを


確かめました。





防振メタルとセメントコーティングの威力で、今まで取れなかった音域の響きが取れて、ロード


ノイズが減ったと感じる以上に音質の改善の方を強く感じました。





ゴムに頼った制御を固い材質でカチッとした制御も加えて、小気味良いサウンドに変わりました。







宇部店に帰ったらお客様のお車の音調整の他に、新型プリウスのバージョンアップの調整がありました。







アウトランダーはチャージにつないで・・







プリウスの音調整に入りました。





システムは純正のドアスピーカーとスコーカーを使ったベーシックパッケージから、ダッシュの


スコーカーをハリアーのJBL仕様で使う物に換えて、インピーダンスが低かったので交換して使用


しています。








昨日は一旦宇部に泊まって、今朝プリウスに乗って福岡店までテスト走行です。






途中で高速道路を下りて、北九州市のすけさんうどんで朝食を取りました。





自分はすけさんうどんのファンですが、実は丼物と朝食とサイドメニューしか食べた事が無く、


うどんを食べても焼うどんだけで、普通のうどんを注文した事がない変なファンです。





ぼた餅とか豚汁とか貝汁がやたら気に入っています。





朝食が終ったら再び高速道路に乗って、プリウスは福岡店に着きました。





2時間の走行テストで分かった問題点を解決すべく、現在は福岡店でスコーカーのマウントを


作り直しています。






現行プリウスは30系に比べたら同じ商品を取り付けても良い音にならず、30系をそのまま乗って


オーディオのグレードを上げられる方が多い様です。





ただ50系を注文された方も多く、30系よりも劣る部分を独自のマウントパーツ品の開発によって


改善しようと試行錯誤しています。






このマウント部分の改善は早くトヨタさんに気付いてもらって、マイナーチェンジ後の車では


純正でもある程度スキッとした音に改良して欲しいと思っています。





ちなみに30系プリウスの時はマイナーチェンジの前と後で純正スコーカーのフィルターのレンジが広くなって改善されていました。

ベーシックパッケージではフィルターそのものを交換していたので前後で音は変わりませんでしたが。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります