2016年02月20日(土) 11時13分45秒

カローラルミオン 9スピーカー車の音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の福岡店の作業からカローラ・ルミオンです。







カロッツェリアのサイバーナビが装着された状態で入庫になって、ツイーターとピュアコン


をプラスするベーシックパッケージの取り付けを行いました。






このルミオンは9スピーカーのお車で、前後のドアに16センチスピーカーで4つと・・







フロントミラー後ろのツイーターを足して6スピーカーは標準仕様と同じで・・






それにプラスリアの左サイドにサブウーファーと・・






両サイドにスコーカーサイズのサテライトスピーカーの合計9スピーカーです。






9スピーカーの数はそのままに、ピラー後ろのツイーターを鳴らなくして、ピュアディオ


ブランドのATX-25をダッシュに取り付けて、音質アップを図りました。




ツイーター裏には白いカプラーがあってここでデッキからの信号を中継してドアスピーカーに


送っているので、そのままツイーターを外してドアスピーカーが鳴らなくなるので一工夫をします。





インパネは一度分解してサイバーナビを取り外し、裏から音信号を取り出します。






取り出した信号はグローブボックス下に送り、ルミオンの9スピーカー車専用の値の


ピュアコンに送って、周波数幅・インピーダンス・レベルを決定してドアスピーカーと


ダッシュのツイーターに送ります。






Aピラーの根元までピュアディオブランドのPST ケーブルで音を送ります。





もうおなじみになったピュアディオブランドのATX-25ツイーターもそろそろ発売から


1年が経過します。





運転席の耳の位置からツイーターを見てみると、純正側が距離が近い割に向きがそれている


のがお分かり頂けると思います。






ツイーターの質感⇒ツイーターの向き⇒鉄の影響を受けない位置⇒ハイパスフィルターの質感


⇒ケーブルの質感などの多くの条件で音質を向上させて、ドアスピーカーには苦手な音域を入れ


ない様にしてトータルで大幅な音質アップを図っています。


最後にサイバーナビの13バンドイコライザーを調整して音を整えて、出庫の準備をしました。



お客様は音が良くなったと喜んでおられましたが、代車の軽自動車の方がどこか音が良かった


様な気がするとも言っておられました。



そおでベーシック防振を施工しているのかどうかの違いなのですが、次回は前後のドアの


ベーシック防振の施工したいなとも言われていました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります