2015年11月04日(水) 11時31分54秒

日産・デイズ カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の宇部店の作業から日産のデイズです。




日産純正のオレンジのスイッチのナビオーディオ付きの状態で入庫となって、ベーシックパッケージの

取り付けとベーシック防振の施工を行ないました。





デイズのドアスピーカーはドアの中ほどにあり、普通の位置よりはかなり中高音域が耳に入って来ま

す。



その分低音域が薄く聴こえてしまうので、まずはドアの外板裏に防振メタルと防振マットを貼り合せて

音のエネルギーが外に漏れない様にして低音を豊かにします。



そして純正状態ではドアスピーカーの上限に何もしていなくてフルレンジで鳴らしている部分にコイル

を入れて中高音に制限をかけてツイーターとのバランスを取り、最終的に低音に重みが出ます。




ダッシュの上に付いているガラスの方を向いている純正ツイーターは鳴らさない様にして、スタンドを

使って角度を付けたピュアディオブランドのATX-25を取り付けました。





グローブボックス下に仕込むピュアコンは同じ型式のデイズのデモカーを買って実験しているので、

同じ値を入れればパーフェクトです。





ただ付いているナビオーディオが違っていて、ナビによって音のクセに差があるのでそこはイコライ

ザー調整で差を埋めないといけません。





デイズが音が出る様になった時は自分は福岡店にいて、どうもイコライザーの調整のツボが掴め

ないから帰って来て欲しいという事だったので、途中休憩せずに1時間40分かけて宇部店へ移動し

ました。



ツボがつかめない理由は3つあって、1つは日産のナビで動かす周波数とグラフにズレがあるモデ

ルで、頭の中で「グラフィックで見える位置と動いている周波数は違う!」とイメージしておかないと

上手く行きません。




2番目にATX-25のツイーターは最初に音が固くてレベルが高く聴こえて、鳴らしていると段々

滑らかになって聴こえるので、早い時点では低音が足らなく聴こえるのが徐々に増えて来る様な

錯覚してしまいます。



3番目にデイズでこのナビオーディオに今回の組み合わせを取り付けると、エージングが進行する

とフラットが一番いいポイントになり、「どんなに合わせてもフラットよりも良くならないから困った?」

となり、ツボがつかめないと電話して来たのです。



同じ日産純正のオレンジのスイッチのナビでも型式の数字の違いで音のクセが違い、以前に取り付

けた末尾の数字が1違いでも同じイコライザーパターンがベストとはいえなかったのです。



自分が何度聴いてもフラットが一番いいと分かり、無事デイズはお客様に納車出来ました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります