2015年08月30日(日) 10時33分36秒

トヨタ・ランドクルーザープラド スピーカーの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は昨日の札幌店の作業からトヨタのランドクルーザー・プラドです。






カロッツェリアの楽ナビが装着された状態で入庫となって、ベーシックパッケージとドアスピーカーの

取り付けと、ドア防振の施工を行いました。






現行プラドのダッシュのスピーカーは一見スコーカーに見えますが、実はツイーターで・・





後ろに小さなハイパスフィルターが付いているのでそれなりの音しかしません。




グリルの上にスタンドを使って角度を付けたピュアディオブランドのATX-25ツイーターを取り付け

て、高音域を大幅に改善します。





次にドアの内貼りを外して外板裏に防振メタルと防振マットを貼り合わせるベーシック防振の施工を

行いました。





更にサービスホールを塞ぐ防振作業も行いますが、横からの衝突の衝撃をガードする部分は構造が

複雑なので気を使いますし時間もかかります。





次に内貼り裏のフェルトを一度外し、プラスチックに下処理を行った後にセメントコーティングを行い、

方ドア3面のフル防振の状態にします。





ドアの楕円のスピーカーは取り外し、楕円のプレートに16・5センチの穴が開いたインナーバッフル

を製作してJBLのP660のミッドバスを取り付けました。





ドアの内貼りを閉じれば見た目は最初と変わりませんが、方ドア3面の防振とJBLのミッドバスが

付いて音は全く別なドアに変わっています。





最後にグローブボックス下のフロアカーペットの下にピュアコンを仕込み、楽ナビのイコライザーの

調整を行ったらプラドの作業は完成です。




今回は普通だったら2回目の入庫ぐらいまでの工程の取り付けを行っていますが、何と遥々函館市

からお越しになっていて、そんなに何度も来店出来る距離ではないので普通の1回目よりは進んだ

システムでした。



あるアーティストさんのファンクラブに入っておられるぐらい音楽が好きな方で、そんな方にはレコー

ディングスタジオの音を参考にしたサウンドピュアディオの音造りはピッタリなのではないでしょうか。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります