2015年05月24日(日) 11時06分30秒

マツダ・デミオの静粛性をアップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台・・ じゃなくて2台は先日と昨日の宇部店の作業からマツダの先代のデミオです。



まず1台目のシルバーのデミオは4月にメタル防振の作業で一度入庫していました。



以前に行っていたフロントのドア防振に加えてリアドアの防振を追加して・・


リアのハッチにメタル防振を行い・・



Bピラー根元にもメタル防振を行ないました。



最後にダッシュのメタルの追加をしてその時の作業は終わりました。


ここまで防振に使ったメタルは本来はドアの外板裏用に開発した多重構造のベーシック防振用の物

ですが、色々な所に貼れば静かになる効果があって人気があり、需要と供給が最近まで需要の方が

上回っていました。

県外からのお客様を最優先にして既存のお客様で納期を延ばせる方には待って頂いている状態で、

そこで毎週水曜日を福岡店を休みにして、宇部店にスタッフを集めて作り物をしてやっと需要に追い

ついたというのが現状です。



メタルの在庫に余裕が出来たのでもう一度シルバーのデミオをお預かりして4月に施工出来なかった

部分の追加を行ないました。



まずはフロントのフェンダー内のプラスチックを外します。


手の届かなかった部分に手を入れて、フェンダーの内側の鉄板の響く部分を見つけてメタル防振を

行ないます。

貼るのは2ヶ所ですが、ここはビンビン響いていたのでたった2個貼るだけで響きはバッサリと落ち

ました。




続いてフェンダー内のアーチ(表現が正しいかどうかは不明?)部分を指ではじいて響きの中心を

見つけてマーキングします。


そこにメタルを貼ればまるで風の谷のナウシカに出てくる大型の生物みたいな見た目になりました。

フェンダーに組み込めば内側なので見えませんが、これがけっこう効き目があって、施工後にお客様が

雨の日に乗られて、「水溜りを通った時にバチャという音がかなり減った。」と言われていました。



もちろん晴れの日の走行も静かですし、信号待ちも静かになります。




先代のデミオで良い結果が出たので昨日は別なデミオのお客様がフェンダー内の防振で入庫され

ました。



こちらのお客様はフェンダー内に吹き付けのコーティングでロードノイズを下げられていますがそれでも

不十分で、先に施工した吹きつけ無しのメタルのみでのお客様の取り付け写真を元に同じ場所に貼り

付けを行ないました。

よく井川ブログで『防振メタルでバッサリ』という表現を使いますが、響きの中心にメタルを貼ったら

本当にバッサリ響きが取れました。



同じ車種で実績があるから当たり前まのですが、最初に時間をかけて調査をしているので、2台目

以降は短時間で良い結果が出せます。


いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります