2015年04月12日(日) 19時01分46秒

マツダ・新型デミオのデモカーがほぼ完成

テーマ:カーオーディオについて

今日は2度目の書き込みです。



2週間ちょっと前から福岡店で仕事の合間に作り変えていた新型デミオのデモカーがパネル加工の

一部を除いて出来上がりました。

走行には問題無い状態なので今日の午後に宇部店に乗って帰りました。

着いたらお客様の先代のデミオが止まっていて、山口県はマツダの防府工場がある関係でマツダ車が

多いので、これからデミオは宇部店のデモカーとして活躍します。



実は引きで撮ると両端にもマツダ車があって、土地柄が出ています。


今回のデミオの改良点はフロントのドアだけにベーシック防振を施工していたのですが、フロントの

響きに対して・・


リアドアの方が軽くてビンビン響き高速道路でロードのイズが気になるのでリアにもベーシック防振を

施工しました。


まずリアドアの内張りを外して・・


中に手を入れて軽くはじいて響くポイントと周波数を調べてマーキングしてメタルやマットを組み合わせて

貼ります。



そして一番肝心のマツダコネクトの移設作業では・・


グローブボックスにマツダコネクトの画面を移して本来の位置にはサイバーナビの1DINのモデルを

取り付けました。

まだグローブボックス内のフェイスが出来ていないので撮影のために手で支えています。




助手席側にホームオーディオ用のセレクターを付けてサイバーナビとマツダコネクトの音の切り替え

られる様にしましたが、出っ張るので電動切り替えのセレクターを見えない部分に仕込みました。




バックカメラが付いている車でしたが、後付のカメラの方が画質が良かったので別にカメラを付ける

作業をしていたら・・


ラゲッジ下もかなり響くのでここもメタルとマットで防振しました。



またテレビのフィルムアンテナも既に車両にマツダコネクト用が付いていましたが、そこを剥がさずに

別の屋外用アンテナを取り付けてテレビも両方で見れる様にしてあります。

まだ付けて期間が短いので気のせいかも知れませんが、フロントガラスのフィルムアンテナよりやや

感度がいい様な気がします。





足回りやシャシーやシートについては何の不満も無かった新型デミオの、唯一の不満だったオーディ

オとナビの部分が改善出来て、とてもご機嫌なデミオが完成しました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります