2015年04月04日(土) 16時10分16秒

日産・モコ カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の宇部店の作業から日産のモコです。


日産純正の2DINナビが装着された状態で入庫となって、ベーシックパッケージの取り付けを行いま

した。


まずはナビ周りを分解して前に取り出して、裏から音信号を取り出します。


取り出した信号はグローブボックス下の現行モコ&MRワゴン専用のピュアコンに送ります。


今回のモコはダッシュにツイーターが付いていなくて、ツイーター部分にはカバーがしてありますが、

もし付いていてもベーシックパッケージでは鳴らない様にするので無くても全く問題ありません。



ピュアコンから高級なスピーカーケーブルをひいてきます。

市販のスピーカーに付属してくるコードに比べたらかなりいい物を使っています。




専用の角度を付けたスタンドを使ってJBLの外ドーム25ミリサイズのツイーターを取り付けました。

この構造のこのサイズは現在JBLが生産していないのでかなり貴重品になって来ています。



ドアスピーカーは日産純正の16センチのままですが、ピュアコンでインピーダンスをコントロールして

ツイーターとダブる音域をカットしているので交換していないのにいい音になります。



当社にもモコの代車兼デモカーがあって、取り付けの間は同じモコが代車でしたから純正スピーカー

でも高音質というのは実感して頂けます。


当社のモコは日産純正のCDチューナーでバス・トレブルしかないのに対して・・


お客様の純正ナビでは6バンドのイコライザーが付いていたので細かく音調整出来ました。


自分の調整用CDの他にお客様のSDカードの音源でも確かめていて、最終的にはお客様の音源の

方を優先して調整しています。

見た目は純正にツイーターが付いただけですが、ピュアコンの効果で中音や低音まで良くなっている

から不思議です。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります