2015年02月13日(金) 15時41分24秒

サウンドピュアディオの新製品

テーマ:カーオーディオについて

昨日のブログでピュアディオブランドのツイーターの復刻版の試作品が出来ているという書き込みを

したところ、早速現物の写真を見てみたいというお問い合わせを頂きました。


実際にお客様の車に取り付けたら・・

復刻版と言いながらもグリルデザインが違ってドームが黒だから別物と言った方が良かったですね。




音質的にはP560の前のP550のツイーターに比べたらかなり滑らかで、P560のツイーターの在庫

が無くなった時点でその同格のツイーターとして販売して行きます。


ツイーターの後ろのハウジングは前のピュアディオツイーターとほぼ同じなので、P560用のスタンドは

使えないので新たに作っています。

デザインは以前発売されていたナカミチのSPーS5200に似ていますが、音はSPーS5200とJBLの

P560ツイーターとの中間ぐらいの鳴り方がしています。



販売価格は税別18000円で、SPーS5200のツイーターの単品を以前3万円台で販売していた事を

考えるとかなりお買い得な設定となっています。






続いてもう一品サウンドピュアディオの新製品はSKYー1のスピーカーケーブルが無くなってSKY-3

のスピーカーケーブルに世代が代わる事です。

SKY-1からSKY-3になったのは偶数はラインケーブルの品番でスピーカーケーブルは奇数という

BMWみたいな型番の付け方をしているからです。



ちょっと接写に不向きなデジカメを使ったのでよく写っていませんが、『サウンドピュアディオ スピーカー

ケーブル SKY-3』とアルファベットで書いてあります。



こちらは50メートルロールが60個で3000メートル分が本日入庫しましたが、プラスマイナスで2本いる

のでこれで15000メートル分の在庫となります。


見た目はPMBのシリーズと似ていますが、被服の厚さと材質と中の細い線のい本数などが違っている

別物です。

PMBのシリーズがナカミチのCD-700KKを使った事を前提に設計してあるのに対して、SKY-3の

ケーブルはカロッツェリアのサイバーナビにピュアディオチューン製品を取り付けた事を前提にして設計

されているところが違います。



以前からPMBのシリーズではオーバークオリティーで価格が高いからサイバーナビに合わせた製品が

欲しいというご要望を多く頂いていて、それにお応えした製品となっています。



価格はSKY-1と同額ですが、末端の加工代が別途かかります。



末端加工が特殊で宇部店でしか加工出来ないために、事前に必要なメートル数と末端の形状を各店で

確かめた上でオーダーを頂きます。



SKY-3のスピーカーケーブルは本日より予約を開始いたします。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります