2015年02月01日(日) 14時57分25秒

トヨタ・ランドクルーザー70ピックアップ カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は現在の福岡店の作業からランドクルーザー70の復刻版です。


以前入庫したバンタイプではなくて日本では発売されていなかった4ドアのピックアップのお車です。



オーディオレス車にデッキとベーシックパッケージとパワードのサブウーファーの取り付けを行いました。


デッキはDVDとCD再生タイプのカロッツェリアのFH-9100DVDで、DVDの再生画面を利用して

バックカメラを取り付けて写る様にしてあります。


スピーカーは前回の70バン同様にドアスピーカではなくダッシュ下に10センチのフルレンジの物が

付いていていますが・・


周りが空気があちこちに抜けて密閉度が低いのでシール材を使って回り込みを少なくしました。

またピュアコンを使って再生しにくい低音域と高音域をカットして得意な音域の中音のみにしている

のでスピーカーの交換の必要が無いぐらい綺麗な音で鳴っています。


逆にクセの強いトレードインスピーカーに換えた時の方が全体がまとまるか安心出来ないので、

使い慣れた純正スピーカーの方が確実な結果を出せます。




カットした高音域はダッシュ上にピュアディオ製スタンドを使ってセットしたJBLの外ドームタイプの

ツイーターで再生します。


もう一方のカットした低音域はリアシートの下に取り付けたミューディメイションのパワードのサブウーファーに任せて車全体で3WAYの構成で再生します。


そしてパワードウーファーのレベル調整はシフト横に取り付けたコントローラーで行います。

デッキにもウーファーコントロールが付いていますが操作がややこしくて、一発で上げ下げ出来る

コントローラーにつなぎ、デッキ側はスルーしてあります。




全ての結線が終ったらCDを再生して音調整を行います。


グローブボックス下のピュアコンは以前の復刻版70バンの値がそのままピッタリはまりましたが、

前回はトヨタ純正ナビだったのでデッキ側の調整は一から探り出しです。


タイムアライメントに関する所は全てオフにして・・



13バンドのイコライザーを調整して音を追い込みます。

バンタイプと前半分は全く同じなのでスイスイと調整は進み、ほぼ同じ様な音で再生出来ました。



全ての調整が終ってこれから出庫の準備に入ります。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります