2015年01月04日(日) 12時12分54秒

今日から通常営業です

テーマ:カーオーディオについて

本日1月4日からサウンドピュアディオは通常営業となります。


皆さん今年もよろしくお願い致します。




5連休中は何とか休まずブログを書き込む事が出来て、休み明けは宇部店に出て札幌店と福岡店を

テレビ会議でつないで新年の挨拶をしました。


今年最初の仕事はウォッシャー液を買って来て薄めずに代車に入れる事でした。


年末は代車のスタッドレス付のモコで移動していたのですが、天気予報どおりの31日・1日は大荒れで、

美祢市の山奥で数時間駐車していたら窓が凍りついたのである程度爪でガリガリとして残りをウォッシャー液で流そうと思ったら・・ あれ?寒さでウォッシャー液が凍っていました。

そこで札幌みたいに原液を薄めずに使う事にして、朝から全ての代車に入れなおしました。




休み中の31日と1日はモコで移動していたのですが、30日はレンタカーを借りて移動していました。

バジェットレンタカーで先月の途中まで現行モデルだったムーヴのNA車を借りて1日乗っていて、ノー

マルの防振無しでのノイズの入り方とノーマルのスピーカーの音の体験走行の実験をしていました。



付いていたナビはカロッツェリアの楽ナビで、このタイプはお客様の車や代車の一部にも付いている

ポピュラーなモデルです。

乗って直ぐは「防振していなくてもあまり変わらない気がするけど・・」と思っていたのですがそれは勘違

いで、あまりにあちこちからノイズが入っているのである程度騒音が相殺されていて、逆にフロントドア

からあまり入っていない様に感じていたのでした。



夕方レンタカーを返した後に自社の車に乗った時は、「信号待ちのアイドリングの時でも静かさが違う

!」と思いました。



スピーカーに関してはいつもベーシックパッケージで使っている純正スピーカーなので低音はそこそこ

出るはずなのですが、やはりコイルが入っていない状態でストレートにつないであり、出にくい音域が

いまひとつ出切っていない様に聴こえました。



不思議とピュアコンのコイルが入っていると得意な音行きだけの再生になり音に艶が出るのと、軽い

音でなく重みのある音になると後で車を乗り換えて感じました。



ただ車種は条件でマッチするコイルの巻き数は色々で・・


とんでもなく小さい巻きのコイルから大きい巻きのコイルまで適合は違ってきます。

ちなみに自分が借りて乗った年式のムーヴは大きい巻きのコイルが必要な車で、「だから音が薄くて

艶が無かったんだ。」と分かりました。



井川ブログではやたらコイルコイルと書いていますが、こうやってたまにレンタカーでノーマル状態を

体感すると『なぜこの方式にたどり着いたのか』という原点をあらためて確認出来ました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります