2014年11月27日(木) 12時07分50秒

日産・V36スカイライン カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は現在の札幌店の作業から日産のスカイラインです。

異型パネルのナビ付きのお車にJBLツイーターとピュアコンをプラスするベーシックパッケージを取り付

けました。


V36のスカイラインは最初からフロントスピーカーが2WAYですが・・


開閉レバーの前にあるスピーカーはピュアコンで高音域をカットして中音域用のスコーカーとして使用

します。


高音域はダッシュ上に取り付けたJBLツイーターに任せてフロント3WAYのベーシックが完成しました。

V36のスカイラインは前期と後期で微妙にスピーカーの特性が違っていて、それぞれに合わせて別々

なピュアコンの値を選んでいるために最高のパフォーマンスを引き出しています。




それとツイーターから出ている細いケーブルはダッシュ内で太くて純度の高いケーブルに交換してあって、ツイーター⇒ピュアコン⇒デッキ裏と同じケーブルでひいてあるので、かなり低ロスで伝送しています。



全ての結線が終わったらナビオーディオの調整画面を出して音調整です。

バス・トレブルとバランス・フェダーしかないためにその手前のピュアコンでの調整が重要になります。




そして今回はベーシックパッケージの他にベーシックウーファーパッケージの装着も同時に行う事に

なりました。

このパッケージは20センチウーファーを使う事で低価格に設定してありますが、もう少し大きいサイズ

が欲しいと言われる方にはウーファーユニットとエンクロージャーの差額を払ってサイズアップが可能

で、今回はサイズアップで取り付けます。



意外と知られていませんが、差額でサイズアップされる方はかなり多いです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります