2014年11月24日(月) 10時18分40秒

日産・デイズの静粛性をアップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介するのは先日の福岡店の作業で日産のデイズです。

手前のシルバーは代車兼デモカーの店のデイズで、その隣の白がお客様のお車です。



最近店のデイズは防振の個所を増やして静粛性をアップしたので、実際に走ってみて自分の車と比較

したいという事で体験走行されました。



当社の代車兼デモカーは一気に防振作業を行うのではなく、最初は素のドアで走って体感して、その後にフロントのベーシック防振を行って走って、その次に施工カ所をちょこちょこと増やして行きます。



宇部店と福岡店はたまに代車を入れ替えていて、先日はNーWGNとデイズを交換しました。


道中の約120キロの道程は自分が運転していて、その時にどこを施工したらこういう音が減るなどの

体感走行を兼ねています。



先日まではフロントのベーシック防振に加えてリアのハッチのベーシック防振を行っていましたが、ここは

内容はベーシック防振の方ドアと同じ施工内容なので12000円+税のお求めやすい価格になっています。




その後Bピラーの根元とリアドアの防振を加えてテスト走行を行い、静かになった事を確認してから

デイズのお客様にテスト走行して頂きました。



結果は同じ車なのに静かでオーディオの音も同じスピーカー構成なのに全く違うという感想を頂き

ました。



そこで当社のデイズとお客様のデイズのリアドアをポンポンと軽くたたいたら・・

全く響きが違います!




そしてBピラーの根元も確認して頂いたのですが・・

鉄板が薄くて驚くほど響いていました。

ここはロードノイズが回り込むのとスピーカーの音も回り込む感じがしてスッキリしません。



こんな感じで防振メタルを貼ったら剛性が上がりかなりスッキリします。



ただお客様からは「それだけじゃないですよね?」と聞かれて、そういえばダッシュの上も防振メタルを

貼っていました。

ここはコストダウンで年々薄くなっていますが、防振メタルで芯を作って響きを抑えます。




下からのエンジンノイズを防ぐのはもちろんの事、表面の微細な震えが無くなる事でツイーターの音も

綺麗に聴こえる様になります。


お客様のデイズにもマーキングして同じ様にダッシュ用のメタルを貼りました。


ナビはオレンジのボタンの日産純正のままですが、防振作業をプラスする事で音質がアップしました。





追伸


うちのデイズを代車として乗られたお客様から「これって自分の普通車よりも静かじゃないですか!

反則ですよ。」と言われました。


いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります