2014年10月23日(木) 11時31分50秒

レクサス・GS カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業からレクサスのGSです。


レクサスGSは異型パネルの専用ナビオーディオ付きの車なのでなかなかシステムアップが出来ません。


ピュアコンとJBLツイーターをプラスするベーシックパッケージで音質アップする方法がピュアディオ

では最も多いパターンですが・・


ドアにアウターバッフルを製作してスピーカー交換するという上級編のシステムアップ方法もあります。



しかし今回のシステムアップはそれらを装着した後のかなり上級編で、シフトの前のCDとMDの挿入

部分を何と・・


加工してカロッツェリアのFH-9100DVDに交換しています。

以前に福岡店でGSに1DINのデッキを取り付けた事があって、その時のデーターを元に2DINサイズ

を取り付けました。



更にリアトレイに乗っている20センチの薄型ウーファーでは物足りないからとピュアディオブランドの

MX-10のサブウーファーをトランクスルー部分に取り付けています。



後付のデッキはナビ無しなのでナビは純正部分を使用して、ガイド音声は純正のセンタースピーカー

かた出しています。

また純正ナビを動作させるために純正デッキはグローブボックスの中に移動させています。



音質・デザイン共に特別なレクサスGSが完成しました。



いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります