2014年09月17日(水) 10時48分16秒

マツダ・フレアクロスオーバー カーオーディオの音質アップ

テーマ:カーオーディオについて

今日ご紹介する1台は先日の札幌店の作業からマツダのフレア・クロスオーバーです。


一目で分かるスズキのハスラーの双子車です。


オーディオレス車で入庫となって、カロッツェリアのCD・DVDデッキとベーシックパッケージの取り付け

を行いました。



何もないパネルにFH-780DVDを取り付けて・・




ダッシュ上にピュアディオ製スタンドを使ってJBLツイーターを正面よりやや内に向けて取り付けました。



ピュアディオ製スタンドを使わないでJBLのマウントだけ使って取り付けると真上を向くのですが、純正

の様に真上を向くと見た目的にはスッキリするのですが、出て来る音は反比例してスッキリとは言えま

せん。

今回のお車はこの位置に純正のツイーターが入っていますが、ここは新車から一度も使わない状態に

なります。




逆に純正のまま使用するのがドアスピーカーで、一般的な国産のトレードインスピーカーに比べたら

中音域の下の方がしっかり再生出来るので重宝します。

しかし中音域の上の方はかったるく、その音域に関して外ドームで大きめのJBLツイーターでレンジ広

めメリットを活かして補い、トータルでトレードインをはるかにしのぐバランスが取れているからベーシック

パッケージはヒット商品となっているのです。




何故か札幌店からはグローブボックス下の写真が送られて来ていないのでイメージ出来ませんが、

グローブボックスの下に仕込まれたピュアコンでハスラー&フレアクロスオーバーの形状とドアスピー

カーの特性に合わせて音をコントロールして、シンプルなシステムながら生の音に近いほっとくつろげる

サウンドが完成しました。



リアにサウンドピュアディオのステッカーを貼って頂き納車となりました。

このサイズは「お客様用サイズ』と呼んでいる小型のステッカーで、代車に貼ってある大きいサイズは

『代車サイズ』と呼んでします。



代車のステッカーを見て、「ステッカーは貼りたいけどサイズがどうも・・」と言われる方があるのですが、

お客様用のサイズはこの大きさです。



中にはお客様で大型を貼られている方もおられます。



いいね!した人  |  リブログ(0)

サウンドピュアディオ井川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります