天下泰平

~「天下泰平の世(Peaceful World+)」を実現させるための真理学~


テーマ:
20160414212638-20160414233309-large
15

4月14日の夜、熊本で震度7を記録する大地震が発生しました。

まずは犠牲になった方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々の生活が早く回復することを心より願っております。

震源の深さは、わずか10kmの非常に浅い今回の地震。

そのためM6.5という、東日本大震災などに比べたら規模は小さい地震でありながらも、震度7を記録するという大きな揺れになりました。

ただ、通常は震源の深さが数百kmにもおよぶ深い地震であると広範囲に渡って揺れたり、震源地とは一見関係のない地域が連動して揺れることもありますが、今回は九州で起こった浅い地震であるのに、1つだけ異常に遠く離れた奇妙な地域で「震度1」という揺れが観測されています。

06

それが長野県諏訪市。熊本で起こった地震で諏訪で揺れる。

もう多くの方がお気づきのように、今回の地震は日本列島を横断する日本最大の巨大断層「中央構造線」が動いた大地震かと思われます。

773b88d5

09

中央構造線の西の果ての九州地方の断層ライン今回の震源地(北緯32.7度 東経130.8度)を重ね合わせると、ぴったり中央構造線の断層ライン上に震源地が重なります。

糸電話のように、遠く離れた熊本での振動が地中内部の断層を伝わって長野の諏訪まで伝達されたようです。

奇しくも、ちょうど1年前の2015年4月15日の記事では、この中央構造線での地震の話題を取り上げていました。

3f6ca3c1-s

2015年04月15日「ここ1週間の地震活動と中央構造線」

2015年の4月は中央構造線のライン上を震源地とする地震が全国各地で多数発生しており、いよいよ日本最大の断層が本格的に動き出したのかと心配されていました。

今回の地震が一連の中央構造線の活動の終着というよりは、むしろ始まりの合図のようでもあり、これから先も十分に自然災害に警戒する必要があると思います。

阿蘇では「春の嵐」として、4月7日に最大瞬間風速43.9メートルという大型台風並みの暴風が吹き荒れていたようであり、地殻にエネルギーが溜まったエリアでは、大きな地震や噴火の前に地表で様々な異変が前兆現象として起こります。

暴風や大雨、雲の動きなどを含めて何か大きな変化があった地域は、その後の大きな自然災害にもご注意くださいませ。

CY7EuTHUoAA0W7C
39

なお、今回の熊本の大地震で話題となっている「2062年の未来人の予言」

以前にテレビ番組でも取り上げられたようですが、2062年の未来人とは、ネット掲示板に突如登場して311を的中させた匿名者であり、その人物が「2016年4月15日にまた来るよ」という意味深い発言を残していたそうで、それが昨晩の熊本の地震であったのではないかと話題になっています。

02a806289c51a0ec827b952742ba9976

ちなみに今日4月15日は中央構造線とフォッサマグナが交差する中心地、諏訪における諏訪大社1年に1度の大祭「御頭祭」です。古代ユダヤの風習が最も色濃く残っている諏訪のお祭りです。

2016年は、ユダヤ暦における50年に1度の「ヨベルの年」であり、イスラエルやユダヤ人が活発に動くタイミング。

いずれにしても、本日を含めて引き続き余震や新たな災害に注意してお過ごしくださいませ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

滝沢 泰平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。