こんにちは Amandaです。


6月のはじめには養成講座交流会もあり、
私もスタッフとして参加いたしました。

クライアントを大きな愛で包んでくださりそうな方ばかりなので、
セラピストデビューを楽しみにお待ちくださいね~



今日から庭のセミも鳴き出し、
いよいよ夏だ~!! と 耳からも感じさせてもらっています

私は、テレビのスポーツ観戦よりも、
どちらかというと、
自分がスポーツをする方が好きなのですが、

テニスの試合は、
時間が合えば見るようにしています。

特に、決勝のあとの表彰式が好き。

インタビューの時の選手は
スタッフや家族、観客、主催する人たち、手伝ってくれたみんなに
感謝の気持ちを伝えていますし、
試合の相手へのほめ言葉も忘れません。


先日は、
ウィンブルドンでの セリーナ ウィリアムズと
アンゲリク ケルバーとの決勝戦だったのですが、

優勝したセリーナも
さっきまで戦っていた相手に対して、
プレーだけでなく、人間性もすばらしいと述べ、
プレーをすると自分のいいところが引きだしてもらえる
と語っていました。

そして、 決勝で負けたケルバーも
同じようにプレーとともに、
相手の人間性の素晴らしさをたたえ、
彼女と試合することがとても楽しいといっていました。


勝ちたい気持ちも もちろんあったでしょうけれど、
真剣に試合に挑むからこそ、
そこに楽しみが見いだせる という感じなのでしょうか。


試合が終わったあとは 
二人で ゆっくりと抱擁し本当に素敵でした

表彰式のインタビューにはいつも感動させられます。


テニスにはプレーする相手が必要で、
相手を通じて自分のプレーの弱さも浮き彫りになりるし
プレーするごとに
そこで自分がレベルアップするための課題もはっきりしてきます。


今の私はテニスに夢中ですが、
へたっぴなので凹みます。

でも、だからこそ、のびしろ が いっぱいで
未来の自分が とっても 楽しみだったりもしています


できないと感じるところがあるからこそ
できるようになった自分にワクワクし、
より夢中になれるのかもしれません。


上達していく過程を
じっくりと楽しみたいなと思っています。



今年の夏は 週1回のテニスレッスンを
週2に増やしてみました。

正直、体力的にやや不安もありますが、
やってみて体に負担になったら
元のように週1回にしてみればいいし、

以前から いつかは週2にしたい~と思っていたのですから
とりあえず、トライしてみることにしました。
思い切ってチャレンジです。

この夏、何にチャレンジしますか?

楽しい思い出となる2016年の夏を思いっきり楽しみましょう