February 13, 2016 13:22:32

学生のレポートで確認

テーマ:専門学校






とってもご無沙汰しております。


facebookで簡単に写真をアップするだけの日々になってきました。

ブログはすっかり遠ざかっておりました。


先日、指導している専門学校で学生からのレポートチェックをしていました。

トレーナー科だけではなく、看護科、美容科などすべての動物学科の学生を担当しているため、

レポートの課題を出すとそれはそれは大変な量のため

チェックに時間がかかります。


「金子の1年間の授業の中で学んだ印象的なこと」

をかかせたのですが、それは講師という立場の私に対する評価とも捉えています。

私が教えたかった、そして伝えたかった情報は果たして学生に届いているのか、

それを一人一人のレポートという形の中で確認をして行きます。



伝えたのに、教えたのに、学生が理解できない、覚えない。


指導現場ではこんな悩みはつきものですが、

これは教える側の問題と捉えています。


学生のモチベーションもしかり、

教え方によって吸収する内容も可能性も変化するはずなのです。



睡魔と闘いながら山のようなレポートを読み進めていくと、

とても微笑ましい文章を見つけることがあり、ついクスっと笑ってしまいます。


学校に来て、しつけがこんな楽しいものだと思わなかった。

自分の犬にやってみたらできた!

犬のボディランゲージのカーミングシグナルが読めるようになった。

先生が「いい子~!」っとほめていてビックリした。

先生のデモンストレーションに感動した。

ペットショップの実態を知らなかった。自分の犬はショップで買ってしまった。

クリッカートレーニングが面白かった。

犬が考えている姿にびっくりした。


などなど、感心する内容ばかり。

中には、とても可愛いイラストを描いてくれる学生もいます。

私は絵がからっきし苦手なので、そうした絵を描けることにいつも感動してしまいます。


また「金子先生の授業が楽しみだった。」っと書いてくれる学生もいました。

うれしいじゃないの。

はるばる新潟まで毎週通った甲斐があるってもんですよ。


そしてこんな言葉も見つけました。

「来年から金子先生の授業がなくなるのは寂しいです。

先生のブログで楽しみます!」


なんですと~~!

このブログを見てくれているのね!


では書かなくては。



そうなんです。

久しぶりに更新をしたのは、可愛い学生から可愛い言葉をもらったからなんです。




学生指導を初めて16年がたちました。

最初の頃は 

「ヤダ!一回りも離れているの!?干支が一緒なの~!」 と歳の差を驚いたものですが、

今では

「ヤダ!お母さんって私より年下~~!?」 なんてことになっています。



当然のことながら学生との歳の差は毎年大きくなる一方なワケで、

毎年新入生を見ては、「あーー、可愛いなぁ。」っとわが子のように接してしまいます。





学生のみなさん、もし見ていてくれたらありがとね。


また先生を見つけたら元気に声を掛けてください!






昨日FBへ貼り付けた画像。



向かって左がソラ。

右がコルク。

コルクは男前な顔をしていて、コルクはレディらしいでしょ?

逆よ!ぎゃく!


ソラは女の子。コルクは男の子です。



そこんとこヨロシク! (←学生には通じないな。。。)







ゞ( ̄∇ ̄;)







にほんブログ村






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mayumiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。