------------------------------------------

ツィッターはお休み中です。


フェイスブックはお友達限定公開とさせていただきました。

プライベートなことなど、英語メインで書いています。


今後もよろしくお願いしますっ!!

------------------------------------------


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
March 07, 2016 19:45:24

ダルメシアン事件で考えて欲しい

テーマ:ブログ


朝から嫌なニュースを聞いた。

恐らく多くの人が既に見聞きしたのではないだろうか。



私はあまりテレビというのを見ない。

朝食の準備中や朝食後の食休み中などになんとなくつけている。

今朝も朝の情報番組がなんとなく流れる中で

食後にレモンティーを飲みながら、忙しくなる一日のプランをぼんやりと考えていた。


そんな時に、「犬」という言葉が耳に飛び込んできた。

「犬」というフレーズや「子供」と言った言葉には自然と耳が反応してしまう。


男性が棒状の物でフェンスの中にいる犬をガンガン突いている監視カメラの映像が流れ、

一瞬目を疑い、そして気分が悪くなった。

中にいた犬はダルメシアンだという。

そして犬は最初こそ吠えたものの、その後吠えなくなり、口周辺に怪我を負っていたというではないか。

この犬は周囲から吠えの苦情が出ていたらしい。


コメンテーターもおおよそ的を得たコメントをしていた。

とうぜん無抵抗の犬にこんなことをする男性を許せるはずがない。

そして犬の飼い主はいったい何をしていたのか。訓練はできるはず。

苦情が出ているのに対応できなかったのか。

夜だけでも室内に入れられなかったのか。

事件になったから発覚したが、こうして犬に対する苦情はもう少し対応できないのか。


飼い主の男性は大型犬だから室内に入れられないとか、

番犬として飼っているのだから、と云々理由を並べているらしいが、

どれをとっても到底誰も納得のいく理由ではない。


ダルメシアンが吠えるのは犬種だから、というようなコメントもテレビでは出ていたが、

犬が吠えるのには理由があり、どんな理由にせよストレスがかかっていることには間違いない。

悲しくて吠える、嬉しくて吠える、興奮して吠える、威嚇して吠える、

様々な理由で吠えている犬が過剰に吠え続けているのは過剰なストレスと判断できる。

それを「番犬だから」という理由で状況を改善しないのであれば、

それは虐待といっても過言ではないのかもしれない。

また近隣の人々に迷惑が掛かっているのであれば、

とうぜん飼い主の責任として早急に対応すべきである。


この犬と飼い主へのクレームに対して以前に行政から指導が入ったようだ。

「猿ぐつわをつけてはどうか。」という内容だったとか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄  ̄;)

まったくどうなっているのだろう。

物理的に口をふさいだところで犬のストレスは解消されるどころか悪くなる。

更なる行動が展開される可能性が高くなる。



多くの人々が棒で犬を傷つけた男性への怒り以上に

飼い主に対する憤りを感じたのではないだろうか。


犬に罪はない。




先日、3歳の息子がアメリカの漫画「ガーフィールド」を見ていた。

ガーフィールドだなんて、懐かしいなぁ、と思いながら横で仕事をしていたら、

様々な動物が出てきた。

しっかり見ていないので内容はわからないが、

動物がオーナーによって激しいイジメに合っていた。

その動物をガーフィールド達が助けるという内容だったが、

最後にオーナーの元へ連れ戻された動物は元の虐待の日々を想像し落胆していた。

涙を流す動物の横に突如現れた「アニマルポリス」!

「動物をいじめる行為で逮捕します。」と飼い主の男性はパトカーで連れ去られた。


小さな子供が見る番組で何気なくこうしたシーンが出てくるアメリカ。

日本はまだ犬をテレビで出しては喜んでいる。

ペットショップの犬を「カワイイ!」とたくさんの親子で見つめる。




犬に罪はない。

誰でもお金を出せばどんな犬でも手に入ってしまう状況をどう考えるか。

大型犬を迎える準備ができていない人がどうしてそうした犬を飼い続けるのか。




殺処分ゼロの裏にこうした意識の改革が必要とされるのだ。

これを機にもう少し犬に対する意識を大きな目で考えてくれる人が増えることを祈る。




窓の外を打ちつけるが強い雨が更に気分をどんよりさせた。







( ̄-  ̄ )





にほんブログ村

AD
いいね!(52)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
February 13, 2016 13:22:32

学生のレポートで確認

テーマ:専門学校






とってもご無沙汰しております。


facebookで簡単に写真をアップするだけの日々になってきました。

ブログはすっかり遠ざかっておりました。


先日、指導している専門学校で学生からのレポートチェックをしていました。

トレーナー科だけではなく、看護科、美容科などすべての動物学科の学生を担当しているため、

レポートの課題を出すとそれはそれは大変な量のため

チェックに時間がかかります。


「金子の1年間の授業の中で学んだ印象的なこと」

をかかせたのですが、それは講師という立場の私に対する評価とも捉えています。

私が教えたかった、そして伝えたかった情報は果たして学生に届いているのか、

それを一人一人のレポートという形の中で確認をして行きます。



伝えたのに、教えたのに、学生が理解できない、覚えない。


指導現場ではこんな悩みはつきものですが、

これは教える側の問題と捉えています。


学生のモチベーションもしかり、

教え方によって吸収する内容も可能性も変化するはずなのです。



睡魔と闘いながら山のようなレポートを読み進めていくと、

とても微笑ましい文章を見つけることがあり、ついクスっと笑ってしまいます。


学校に来て、しつけがこんな楽しいものだと思わなかった。

自分の犬にやってみたらできた!

犬のボディランゲージのカーミングシグナルが読めるようになった。

先生が「いい子~!」っとほめていてビックリした。

先生のデモンストレーションに感動した。

ペットショップの実態を知らなかった。自分の犬はショップで買ってしまった。

クリッカートレーニングが面白かった。

犬が考えている姿にびっくりした。


などなど、感心する内容ばかり。

中には、とても可愛いイラストを描いてくれる学生もいます。

私は絵がからっきし苦手なので、そうした絵を描けることにいつも感動してしまいます。


また「金子先生の授業が楽しみだった。」っと書いてくれる学生もいました。

うれしいじゃないの。

はるばる新潟まで毎週通った甲斐があるってもんですよ。


そしてこんな言葉も見つけました。

「来年から金子先生の授業がなくなるのは寂しいです。

先生のブログで楽しみます!」


なんですと~~!

このブログを見てくれているのね!


では書かなくては。



そうなんです。

久しぶりに更新をしたのは、可愛い学生から可愛い言葉をもらったからなんです。




学生指導を初めて16年がたちました。

最初の頃は 

「ヤダ!一回りも離れているの!?干支が一緒なの~!」 と歳の差を驚いたものですが、

今では

「ヤダ!お母さんって私より年下~~!?」 なんてことになっています。



当然のことながら学生との歳の差は毎年大きくなる一方なワケで、

毎年新入生を見ては、「あーー、可愛いなぁ。」っとわが子のように接してしまいます。





学生のみなさん、もし見ていてくれたらありがとね。


また先生を見つけたら元気に声を掛けてください!






昨日FBへ貼り付けた画像。



向かって左がソラ。

右がコルク。

コルクは男前な顔をしていて、コルクはレディらしいでしょ?

逆よ!ぎゃく!


ソラは女の子。コルクは男の子です。



そこんとこヨロシク! (←学生には通じないな。。。)







ゞ( ̄∇ ̄;)







にほんブログ村






AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
September 19, 2015 12:03:50

イベントの秋(金子のステージ)

テーマ:セミナー


すっかりご無沙汰しております。


ブログをしっかり書く時間が取れず、

最近はFacebookを活用しています。


教室の様子や金子の活動を中心に紹介しております。

是非覗いてください。

アカウントは「パップスフレンズ」です。

https://www.facebook.com/pupsfriends1




猛暑で悲鳴を上げていた今年の夏。

しかし8月後半になっていきなり涼しくなり、そうなると暑さがまだ恋しくなるという勝手な我々。

最近やっと気温の変化や朝晩の涼しさに身体が慣れてきました。


秋はイベントの季節です。



先週末は毎年恒例となっている上野公園にて

愛護週間のイベントを担当させていただきました。


相変わらずの暑さで犬も人もバテ気味でしたが、

多くの方にお立寄りいただき、熱心に耳を傾けてくださる方の姿に金子も張り切りました!



来週末はお台場に登場します!

http://pet.benesse.ne.jp/fes/2015/autumn.html



26日、27日両日共に金子とスタッフは会場にいます。

優良家庭犬普及協会のブースか会場内をウロウロしています。


ステージもありますよ!

26日(土)長谷川あや甫

27日(日)金子真弓


それぞれのステージもお楽しみに!



10月は北海道にも出没いたします!




さまざまな会場で多くの方にお会いできるのを楽しみにしています!





金子真弓






にほんブログ村











AD
いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。