障がい児のママ&パパ専門カウンセラー 山本峰司

障がいや病気を持つお子さんは、病院での治療や手術に伴う入通院、または福祉施設での療育、訓練等があります。それだけでも精神的にツラい想いをされている人がたくさんいると思います。夫婦で支え合い子育てできるように、ボク自身の経験を含めて綴ります。

ご訪問ありがとうございます。


障がい児のママ&パパ専門カウンセラーで、

特定非営利活動法人日本結婚教育カウンセラー協会

認定カウンセラー  山本峰司(たかし)です。


子育て中の夫婦問題に悩む人たちのために
障がい児を持つママ&パパたちのために

自分自身の経験を織り交ぜながら、

感じたことを書いています。


妻・長男・次男は口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)

次男は、ダウン症で先天性甲状腺機能低下症。


結婚して子どもを授かれば幸せなのでありません。


生まれも育ちも経験も考え方も違うパートナーと、

どのように一致点をみつけ、話し合い、折り合いを

見つけて理解し合おうとするかがポイントです。


結婚を決めた時のわくわく感やドキドキ感夢や

希望はどんどん風化し、ややもすれば失望に

さえ変わっていきます。


相手にだけ変わることを求めず、

まずは、自分が変わり、

あきらめずに行動することで

道は拓けると思います。


また、我が子が障がいや病気があると知った時、

どのように受け止め、どのようにパートナーと

話し合い、どのように乗り越えていくのかが

大切です。


治療で治ったり、療育により機能を促進させたり、

遅らせることを予防もできたりします。

何より、悩みを一人で抱えることがとてもつらい

ことだと感じます。


ともに歩んでいきましょう。

NEW !
テーマ:

障がい児のママ&パパ専門カウンセラー

山本峰司(たかし)です。


長男と次男が口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)という病状です。

次男はダウン症,、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)もあります。


そして、妻も口唇口蓋裂です。




昨日は、「三匹のこぶた」を連れて、イベントに行ってきました。

何度かご紹介させていただいている、展示会「さりのいろあそびinひろしま」を盛り上げる作品作り

さーくる❤️あみんずのアートの会の 3回目です。

内容は、
①まるめて つなげて
②まぜて のばして
➂いろあそび

①は、ペットボトルの作品
{784F515B-4440-451B-A806-8C10018EA127}



②は、トイレットペーパーを使って水と絵の具で遊び。
{955F3E2B-9A2D-49BB-89F2-B354F403249F}


➂は ジェル絵の具を使って色遊び。
{4499842E-4192-4848-BB0B-EAE4C4A605A4}



今回は、ほとんどできませんでしたが、何色を使ってもいい、と型にはまらない創作活動は、わくわくしてきます。

ダウン症児の次男は、まだ参加することはできませんが、場に触れさせることも大切。

7月16日、17日は広島市西区民文化センターでお会いしましょう。

メインは、長崎からお越しになる福山さん親子の作品ですが、さーくる❤️あみんずで作成したものも、メインディシュに添えられた「花」となること間違いなし。

豊かな感性を育むきっかけをいただき、うれしいです。

以下は、第1回目の感想です。

https://www.facebook.com/handicappedparentscounselor/posts/555638204615731


※長文お読みいただき、そして「いいね」、コメントいただき、誠にありがとうございます。


コメントの返信が遅くなったり、お返しできないかもしれませんが、一つひとつ読ませていただいています


障がい児の保護者や支援者のネットワークを広げ、安心と希望の持てるコミュニティを作ることをめざしています。


※以下のSNSでも記事を発信しております。

ご興味いただいたら、お読みいただけると嬉しいです。


<Facebook 山本峰司>

子ども・子育てのことを中心に書いております。

https://www.facebook.com/minetakashi


・友だちリクエスト募集中です。


<Facebookページ 障がい児のママ&パパ専門カウンセラー 山本峰司> 

このブログ同様夫婦問題や障がい児を持つ親の立場について書いています。内容は一部重複しています。          

https://www.facebook.com/handicappedparentscounselor


投稿ではなく、ページに「いいね」をしていただけると、タイムラインに記事が流れるようになります。

個々人がつながる「友達」という関係ではなく、一方的に流れることになります。


<twitter 山本峰司>

子育て、夫婦問題、生き方・・・いろんなことをツイート、リツイートしています。

https://twitter.com/


・フォローお願いします。



<instagram minetakashiyamamto>

子どもたち、家族の日常の写真をアップしています。

https://instagram.com/minetakashiyamamoto/


・フォローお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

障がい児のママ&パパ専門カウンセラー

山本峰司(たかし)です。


長男と次男が口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)という病状です。

次男はダウン症,、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)もあります。


そして、妻も口唇口蓋裂です。



2歳のダウン症児の次男は、絵本が大好き。


ひとり遊びをする時のほとんどは絵本を自分で本棚から出し、めくって楽しそうに過ごしています。


{BB370085-7EA0-42DE-A8AD-F107091EC062}


テレビやビデオにハマるより、絵本を好きになって欲しいボクとしては、とってもうれしいこと。


もしかしたら…


というちょっぴり淡い期待なんかもしてしまうボクもいます。


ダウン症は、そのほとんどが知的な障がいを伴うため、親亡き後のわが子心配をするボクもいるからです。


子育ての目標は、子どもを自立させること、と思っていますが、障がい児の自立ってなかなか難しい側面もあります。


自分のことは自分で選び、決め、行い、責任を取れるようになれるように育てたいです。


同時に必要なことは、他者との中で助け合いながら生きる力、だと思います。


本人が、自分で他人の力を上手に頼れるようになること、それが難しいなら、親が頼れる人につないであげたり、いろんな社会に参加させること、が必要だと思います。


そんな時、「障がい者だから…」ではなく、他人を喜ばせ、役に立てるものを持っていれば、と思うこの頃。


とはいえ、ボクは一人ひとりの存在そのものが尊重される世の中でなければならない、と思います。


能力やお役に立てることが提供できなくても、それはそれでいいのだ、と心の底から安心できる状態でいたい、と思います。


一方で、そこに安住しきってしまうと、新たな扉を開けるチャンスやチャレンジしようとする気持ちが薄れていく可能性もあります。


どんな人も、ここに存在し生きていることそのものが尊重され、その上に能力やできること、お役に立てることが増えていくと、本人も親も楽しくなってくるのでは?と思います。


そのために、あきらめない気持ちを持ち続けたいのです。


※写真は、お兄ちゃんの計算ドリルをめくって楽しんでいる次男。


※長文お読みいただき、そして「いいね」、コメントいただき、誠にありがとうございます。


コメントの返信が遅くなったり、お返しできないかもしれませんが、一つひとつ読ませていただいています


障がい児の保護者や支援者のネットワークを広げ、安心と希望の持てるコミュニティを作ることをめざしています。


※以下のSNSでも記事を発信しております。

ご興味いただいたら、お読みいただけると嬉しいです。


<Facebook 山本峰司>

子ども・子育てのことを中心に書いております。

https://www.facebook.com/minetakashi


・友だちリクエスト募集中です。


<Facebookページ 障がい児のママ&パパ専門カウンセラー 山本峰司> 

このブログ同様夫婦問題や障がい児を持つ親の立場について書いています。内容は一部重複しています。          

https://www.facebook.com/handicappedparentscounselor


投稿ではなく、ページに「いいね」をしていただけると、タイムラインに記事が流れるようになります。

個々人がつながる「友達」という関係ではなく、一方的に流れることになります。


<twitter 山本峰司>

子育て、夫婦問題、生き方・・・いろんなことをツイート、リツイートしています。

https://twitter.com/


・フォローお願いします。



<instagram minetakashiyamamto>

子どもたち、家族の日常の写真をアップしています。

https://instagram.com/minetakashiyamamoto/


・フォローお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

障がい児のママ&パパ専門カウンセラー

山本峰司(たかし)です。


長男と次男が口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)という病状です。

次男はダウン症,、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)もあります。


そして、妻も口唇口蓋裂です。




今日は、父の日ですね。


感謝と愛と再出発の日です。


あくまでも、ボクにとってはですけど…

(他人に押し付けるつもりはありません)


どんなプレゼントをもらえるのか、

どんなうまいご馳走を食べられるか、

どんな最高のお酒が飲めるか、


どんなスペシャルなサービスをしてもらえるか



を期待する日ではありません。


父であることを再確認し、自分が「父になる」ことの決意と覚悟決め、我が子と妻のしあわせをイメージし、愛し方を振り返る日です。


「くれくれ」君ではなく、「あげあげ」君をめざすほうが、より豊かに心穏やかに、そして「しあわせ」感を感じられるように思うからです。


ボジティプシンキングではありません。




子ども達を通じて学び成長させてもらっていることも、おつきあいしている人たちも、すべて妻と子どもたちのおかげなのです。


妻と子ども達に、愛されまくっていることを自ら自覚し、自分ができる精一杯の愛を考えるきっかけにする日だと思うのです。



※長文お読みいただき、そして「いいね」、コメントいただき、誠にありがとうございます。


コメントの返信が遅くなったり、お返しできないかもしれませんが、一つひとつ読ませていただいています


障がい児の保護者や支援者のネットワークを広げ、安心と希望の持てるコミュニティを作ることをめざしています。


※以下のSNSでも記事を発信しております。

ご興味いただいたら、お読みいただけると嬉しいです。


<Facebook 山本峰司>

子ども・子育てのことを中心に書いております。

https://www.facebook.com/minetakashi


・友だちリクエスト募集中です。


<Facebookページ 障がい児のママ&パパ専門カウンセラー 山本峰司> 

このブログ同様夫婦問題や障がい児を持つ親の立場について書いています。内容は一部重複しています。          

https://www.facebook.com/handicappedparentscounselor


投稿ではなく、ページに「いいね」をしていただけると、タイムラインに記事が流れるようになります。

個々人がつながる「友達」という関係ではなく、一方的に流れることになります。


<twitter 山本峰司>

子育て、夫婦問題、生き方・・・いろんなことをツイート、リツイートしています。

https://twitter.com/


・フォローお願いします。



<instagram minetakashiyamamto>

子どもたち、家族の日常の写真をアップしています。

https://instagram.com/minetakashiyamamoto/


・フォローお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。