自分の感覚を再確認

テーマ:

 

今日は会社の忘年会。

 

女子社員数名と2回くらい飲みに行ったけど

みんな明るくてテンション高くてノリもよくて

軽い人達。

 

楽しいは楽しいけどちょっと私には疲れる感じの人ばかり。

 

その人たちを含め会社の人たちと初めての飲み会。

 

案の定、超浮いてました、わたしーー笑い泣き

 

 

みんなキャッキャ騒ぎながら会話するけど

親しくもないし元々キャラが違う人達、さらにその中の超話好きな人の独壇場に。

 

しかもその人私には話しかけないし。

というか全く目が合わない。

 

私見えてます??滝汗って何回も思った。

 

ちょっと頑張って会話に入ってみるけど

間が出来るというかしらけるというか・・・

 

なんかノリの違う人が急に話に入ってきた・・・( ´_ゝ`)

 

って感じてるだろうってのが丸わかり。

 

あー、ノリ悪いし、しらけるし、話題振られないし

面白い下ネタ持ってないし

 

 

 

あぁ私って・・・なんて面白みのないつまらない人間なんだろうショボーン

 

 

 

って昔ならずっとその感情に囚われたまま

落ち込んで悲しんで一人で辛い思いをして泣いてた。

 

いや、飲み会の2時間のあいだ、ずっと苦痛だったし

心から楽しいなんて一瞬たりともなかったし

寂しいし悲しかったし今も落ち込んではいるけど。

 

でも前とはちょっと違う。

 

自分も頑張って仲間に入ろうとして、テンションあげて声出して

リアクションしたり、ツッコんだり、人の悪口に賛同したり

 

相変わらず体が勝手にしてしまった。

 

もちろん周りの反応は「はぁ・・・( ゚д゚)」なわけで。

 

 

その時思ったのが、

 

相手にしてもらえなくて寂しい

仲間に入れてくれないなんてひどい

 

という感情と

 

ああ

私やっぱりこういう人達と合わないんだわ真顔

 

っていう再確認の感情。

 

私にとっての飲み会とは

美味しい食事とお酒を楽しみながらゆったり会話も楽しむことをいうのであって

 

大勢でわいわい騒いでテンションあげて大声だしてっていうのをしたいわけではないんだなーって改めて思った。

 

騒ぐのももちろん大好きだし楽しいけど、薄っぺらいただ騒ぐだけの中身のない時間って私のどの感情も揺さぶらないみたい。

 

だれも食べ物の事触れなかったなー。

 

入ってる野菜とか、彩とか、食器とか、目で見て楽しめるものたくさんあったのに。

 

 

やっぱりカラーといか、エネルギー、感性が違う人と

私が人と何かをするのに最も大事とする食事の時間をともにするのって苦痛だわ。

 

 

ちょっと前まで、このテンションについていけない自分カス

つまんないやつ、私もああならなきゃ!

 

って自分以外の他人になろうとアホな努力をして

さらに空回りしてさらに深いところまで落ちて

浮上できずにいたろうに。

 

 

普段一緒に仕事してる時はあんなにいろいろ会話するのに

外に出た時まで一緒に同じ時間を共有したい人達では

ないんだなぁ。

 

 

自分一人だけポツンとなるのは寂しいけど、

それ以上に自分の感情を無視しして

どうでもいい他人によく思われようと

演技して取り繕っていることの方がよっぽど

辛いし苦しいし後味悪いし

家に帰ってからの後悔と自己嫌悪がハンパない。

 

 

飲み会途中にちょっと「わかるー!ゲラゲラ」とか

無理やり言っただけで、その直後から自己嫌悪。

 

うわー、私今思ってもいない事言ってリアクションして

会社でしか会わない、連絡先も知らない女子に

頑張って気に入られようとしてる!!

自分の感情無視しようとしてる!!ゲッソリ

 

って思った。

 

結局1時間半くらいずっと微笑んで終わった。

 

二次会どこにするーって言ってる会話の真ん中に立ってても

誘われず笑い泣き

 

なーんかいつも会社ではあんなに話しかけてくるのに

外に出ればこんなもんか、なーんだって

ちょっと幻滅というかがっかりした。

ふ~ん、会社ではいい顔していい人ぶってるけど

結局こんなもんだしこういう人なんだなって。

 

まぁこれも経験経験。

 

 

とはいいつつ、会社でも

いい人演じて私もあなたたちの仲間です感を出そうとしてた

自分に気が付いてザワザワした。

 

 

いい人と思われなくてもいい

ノリが悪い奴だと思われてもいい

 

てか普通につまんなかったな。

 

あの会話が楽しい、おもしろいと思ってる時点で

やっぱ基本的に感性が違うから合わないんだわ。

 

なのにまた無理やり合わせようとして~えーん

 

心のクセって無意識で怖い!!!

 

 

 

本当は浮くの分かってたから行くのやめようかと思ってたけど

いって良かった。

 

だって自分の感覚の再確認が出来たキラキラ

 

私ってやっぱり気心知れた安心できる人と

ゆっくり食事するのが大好きなんだな~ってハート

 

大勢で騒ぐのも大好きだけど

一緒に騒ぐ人や内容に左右されちゃうなぁ。

 

とりあえず飲み会ならなんでも楽しいって人達って

楽しいと感じる基準が低くて羨ましい(not嫌味)

 

私は出来ないけど、誰とでもなんでも酒があれば

楽しいって思える人ってやっぱいいなぁ~って思う。

 

私は出来ないけど!てへぺろ

 

そう!出来ない事を認める!!

 

出来ないのにしようとするから苦しんだよ。

 

出来ないものは出来ないでおKウインク

なんだよ~。

 

と自分に言い聞かせるハートキラキラ

 

 

それでもまた何度でも繰り返してしまうんだろうな~笑い泣き

 

 

AD

七夕の夜に

テーマ:


何十年ぶりかにホタルを見た。

家の前に広がる田んぼに3匹。


昔はここにもいっぱいいたよな〜。

なんて思って歩いてたら

なんか小さい光がチラチラキラキラ

まさかと思ってた近づいたら!びっくり


まだここにもいてくれてんだ〜って思って嬉しかったし
静かにゆっくり瞬く光がとても神秘的で
すごく厳かで穏やかで神聖な気持ちになったおすましペガサス



月も丸く輝いてて満月

アマガエルがピョンピョンしてるのも見てカエル

最後にホタルキラキラ


なんとも素敵な七夕の夜でした星空乙女のトキメキおすましペガサス



AD