PurinのHappy♪満腹Life

食べること、飲むことが大好き。旅行も大好き。
日々、美味しく食べたこと、楽しく飲んだこと・・・。そして旅行のこと。たまにアレコレ・・・。気ままに綴っていきます。

NEW !
テーマ:
 
毎月のお決まり事。

5月のお料理、楽しんで参りました。
 
 
【魚喰い切り壮士】
 
 
 
最初の1品目
 
カツオのたたき
{25B7DB4F-9498-4FEA-9334-E07D367C1994}
これがね、かつおのたたきなんですよ目
 
見た目は違うけど、食べたら、お口の中で、カツオのタタキになりましたおっけぇ~い。
 
 
 
{13383257-D93E-438E-981F-C6D6879E667C}
なるほど的な、スバラシイアイデアですねおっけぇ~い。
 
 
思わず、山人さんの「山人のポテトサラダ」を思い出しましたわ。
 
あのポテトサラダも、見た目は全然ポテトサラダではないけど、食べてお口に入れたら、お口の中でポテトサラダになるんですものエヘッ
 
 
 
ビールのお次は、泡。{BE6F999F-C3BF-49B6-9F3D-6A8C89DA32BE}
 
 
 
 
3品盛り合わせ
{ACFC1100-0CFE-465D-BF24-FD880A8149F6}
手前左が、タケノコとホタテのバジル和え
 
 
 
ホワイトアスパラの焼き浸し/鯛の子{4DFC7830-B400-4792-9B5F-676F62BD6E20}




ソラマメ豆腐
{35B16BD1-B774-43D9-AAD0-766DE5CE4C1A}

 

 

 

 

 

続くお椀物は・・・

{EED44AE0-2941-40E2-A236-DFAAC8B3EE5B}
 
 
 
 
メバルの湯葉蒸し
{1936BBD7-C7DD-46A2-8D39-CB7A2EE7D4F4}
メバルの蒸し物・・・って、あんまり戴く機会ないような・・・。
 
柔らかい淡白な身と、お上品な餡がいいね↑
 
 
 
 
キンメ鯛の木の芽焼き
{F2708442-E8D0-4596-A107-361AD3A45D62}
木の芽はペースト状になってましたよ。
 
これは、また不思議なお魚料理ですが、木の芽大好きなので、もちろんナイスグッド
 
 
 
 
この辺りから、日本酒へ。
{90C67E9A-0BF5-4513-921C-6F3C1B3CA499}
 
 
 
 
茶碗蒸し
{BCEEBCE8-BD3E-4A30-8C60-BE5E9F7281C9}
 
 
 
握りです。
 
まながつお
{AA330C2F-FF91-4EED-B634-7C42FACFF123}
 
 
 
あこう
{992E98DB-9217-4C0D-9AD9-948E649C48CB}
 
 
 
 
{2C2904C0-02D4-4B3D-9E77-57C087E9E0C9}

 
 
 
はまぐり
{AEE437EB-CA2C-47A1-9211-C18ACF595AA6}
 
 
 
 
 
海苔巻き
{5659FE45-537A-4457-923B-F5F0BF3EC8E8}
 
 
 
 
 
{B6CDF981-7DAC-4A6A-A008-B70E1C52AECC}
 
 
 
 
{E9E82DDE-7B37-4C4A-BD6D-76AE8F3AC6E8}
 
 
 
 
{D8117F2C-BBBE-49C1-82F7-62F384451BC3}
 
 
 
 
 
{2B5EC9B3-5893-4172-878B-1C1DC20E16E5}
 
 
 
 
 
{6ACA0025-18DC-4418-B560-535997EA8B78}
 
 
 
 
その他戴いた日本酒たち
{2FC09765-D8AB-4081-A9D2-B2F6CDFD400C}
 
 
 
 
 
{AD94504D-DE65-4CE2-8630-AC1CB4CA4E8D}
 
 
 
 
 
{0A27BDA5-225E-4ACF-B387-6478E0684B08}
 
 
 
 
 
{4D71CE8F-F414-403C-8E47-52BBABDD9215}
 
 
 
 
5月も、壮士さんのなるほどーなお料理たち、楽しませて頂きましたすきすき
 
 
では、また来月もお願いしますね~ういんく
 
 
 

【魚喰い切り壮士】

広島市中区立町5-18

082-504-6213

18:00~
(予約は18:00~、19:00~、20:00~の時間制)

日曜・祝日の月曜定休

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

久々にこちらのフレンチ楽しんで参りました。

 

【ル・ペール】

(→前の記事)

 

 

かれこれ、2年ぶりでしたわ・・・。

 

 

コースは、4,000円、5,500円、7,000円、10,000円と準備がありまして、この日は、5,500円のコースを戴きました。

 

 

 

最初のアミューズ

生かき

{60AE5BFE-1C3E-4299-AD49-E62A186998E4}
スズキファームさんとこの生牡蠣。
 
最初シェフが、
「生でも食べれますが、ほんの少し火を入れてお出ししますね・・・」
 
・・・と言われましたが、いえいえ、生で戴きますよーおっけぇ~い。・・・と、そのまま生&オリーブオイルで戴きました。
 
スズキファームさんとこの牡蠣は、ミルキーさが極めて濃厚音譜
 
 
 
 
 

前菜

オマール海老と金目鯛のタルタル

{B191D0C0-891F-4DC4-A773-69975A148ECB}
金目鯛のタルタルの上には、イクラとキャビアが乗ってて、黄色はサフランのソース。
 
 
しかし、いつもながら、瀬戸シェフのお皿の上は、まさにアートすきすき
 
いろんなマイクロハーブが使われていて、しかも『縦』に表現されてるんですよね。

 

 

 

マイクロハーブも見せてくださいましたよ。

{5304E3B5-5A66-4446-A9C9-C9B49F76A43A}
最近は、梶谷農園さんで数年修行された方が始めた農園から、これらのハーブを仕入れていらっしゃるんだそう。
 
お名前お聞きしましたが、全く記憶に残ってないし・・・汗
 
 
 
 
自家製フォカッチャ
{C278AC10-4B24-4403-8D23-CF2027791178}

 

 

 

 

 

北海道産アスパラのポタージュ

{8B25BDAC-8595-47F2-BAA0-FE69FB44B16A}
アスパラがこれまた濃厚でおっけぇ~い。
 
 
 
 

 

オマール海老と鯛の鱗焼き

{3ACE6B74-78F3-4AA7-A8F3-195D72D82068}

 

 

 

 

 

オマールと・・・

{256FF9A3-8482-46E9-8A09-144D6DCBB4DD}

 

 

 

 

鯛のうろこ焼き

{52A40571-54EE-47B7-88E4-AA3612D33401}

ソースは、海の幸たっぷりな優しい味わいで、メチャ美味しいドキドキ

 

 

 

 

 

メインのお料理は、アワビのソテー

{D9FD4524-F871-44A6-8780-47A57822E42E}

このお皿も、縦型アート作品ですわよ好き

 

 

 

 

 

お友達のメインのお料理は、

特選和牛フィレ肉とフォワグラのロッシーニ

{51629FA6-572C-4815-8682-099674C74B63}

 

 

 

実は、この日、途中でカメラが壊れてしまって、ipadで撮ったりしたのですが、これまたイマイチなので、画像の一部は、お友達にお借りしました。

 

 

 

 

 

フロマージュ盛り合わせ

{1075A768-CF13-463B-9BD8-D2FEED5D4441}

これで二人分。

 

ボリュームいっぱいで、ウレシイすきすき

 

 

 

この日のワインは、お料理にいろいろ合わせてみましょうと、全てグラスで戴きました。

 

 

画像ないですが、ロワールのソーヴィニヨン・ブランや、ブルゴーニュのシャルドネ、ボルドーのメルロー主体の赤など、いろいろ・・・。

 

 

一緒だったお友達が、ワインに詳しく、お料理とのマリアージュをいつも楽しまれているので、ワタシも今回はそうしてみました。

 

 

たいてい、ボトルで戴くことが多いので、それぞれのお料理に合うワインを楽しむのも、やっぱりいいねぺこ

 

 

 

ただ、グラスで戴いていたので、量的感覚がよくわからず、それほど飲んでないつもりでしたが、ひとり1本以上は余裕で飲んでたみたい・・・あはは…

 

 

確かに、7時すぎからスタートし、気づいたら、11時半目

 

4時間半もゆっくりさせて頂いてたわけでして・・・。

 

 

とは言っても、お料理を待ってた感は全然ないし、いつの間にか、そんな時間が経ってたのーーーでしたねえへ

 

 

お料理&ワインをゆっくり楽しみ、さらには、お友達とのおしゃべりに夢中になって、あっという間に時間が過ぎてたのでしょうねウインク

 

 

 

 

久々のルペールさんで、瀬戸シェフのお料理はやっぱり好きだなーと、改めて実感ナイスグッド

 

 

カウンターで、シェフともいっぱいおしゃべりできたし大満足ラブラブ

 

 

 

また、お願いしますね~ういんく

 

 

 

 

【cuisine francaise Le pere (ル ペール)】
広島市中区流川町5-19 カサブランカビル3F
082-246-8255
18:00~翌3:00 (L.O2:30)
日曜日:18:00~24:00 (L.O.23:30)
月曜定休

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

カルロッタさんで、ドルチェを戴いている時に、ふと、とあるお鮨屋さんのお店の話になり、一緒のメンバーが、

 

「お鮨は別腹ビックリマーク  食べたい!!

 

・・・と、今パスタ食べたばかりというのに、お鮨スイッチが入り、そのまま2次会は、その話題に上ったお鮨屋さんへ。

 

 

【すしわ】

 

 

{15AC644A-937B-4D04-A036-0F1C44246717}

 

 

 

 

{A4610F72-9AEF-4A0D-8450-FC254A809AEA}
 
 

こちらの大将、元々は、流川にある老舗の「おゝ井」さんで長年働かれていて、その後、独立して銀山町にお店出されたのですが、いつのまにか休業されていて、その後、しばらくして、こちらに新たにオープンされてたのでした。

 

おゝ井さん→銀山町へは、伺ってましたが、ここに移転してからは初めて。

 

ブログにはないかな・・・と思いながら、遡ってみたら、2010年10月に伺っていたときのことがアップされてました​おーっ!

 

(→前のお店の時の記事)

 
 
ほぼ7年ぶりですわ・・・えへ
 
 
 
まずは、生ビール

 

{87EFBABB-5977-4EA6-A58F-1FAE00720CC0}
生ビール、黒ラベルなのが、ウレシイ音譜
 
 

 

 

{BDB6A9F7-30B9-4E25-ADEC-A78D64EC167F}

 

 

 

 

ちょっとつまめるものを・・・と、出して頂いた、イカの和え物

{D2ECF966-60DC-41BF-9DC2-69D3A26172C7}

 

 

 

 

 

出汁巻玉子

{BBA1F435-0248-4033-9B70-8FCB84D02562}
 
 
 
 
お鮨は、それぞれお好みで・・・

 

{D536878C-02ED-4DF7-B5D9-6237DAC99DB6}

 

 

 

 

 

 

{4F5B5869-026F-4B21-8062-E8CD8E0B259C}

 

 

 

 

 

あなご・とろ・いくら、戴きました

{5C1F064C-9125-43DC-91CF-0C46B0685E8D}
 
前の記事にもアップしてますが、すしわさんの煮あなご、ふわとろで、めちゃウマナイスグッド
 

 

 


7年ぶりでしたが、大将もお変わりなく・・・。

 

 

 
そうそう、あと、こちらのお店、お鮨屋さんには珍しく、メニューにお値段書かれているんですよ。
 
お鮨屋さんって、お値段わからなくてドキドキしますが、明朗会計なところは、ウレシイですねおっけぇ~い。
 
 
また、今度、ゆっくり伺わせて頂きますねういんく
 
 
【すしわ】
広島市中区胡町3-9 愛ビル2F
082-244-3480
18:00~
日祝定休

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この日は、こちらのイタリアンへ・・・。

 

【カルロッタ】

(→前の記事)

 

{D9CA56B4-2E7C-40D3-A17D-B33713EC24DE}

 

半年ちょっとぶり・・・かな。

 

 

 

この日は、5人のうち、3人が初カルロッタさん。

 

アラカルトではなく、4,000円のコースをお願いしました。

 

 

まずは、泡で乾杯

{898C325E-2915-47C7-9F2B-0514E8737B95}

 

この頃、実はカメラが壊れて修理中だったので、撮影はipad使用。

 

なんだか色がかなりしらけているような・・・あせる

 

 

 

 

 

最初の一皿

 

長崎県産 水イカとグレープフルーツのクルード

{2B2C54D9-5DCF-43FA-A682-361C89395C12}
クルードは、イタリア料理でサラダ、もしくはサラダ仕立ての前菜のこと
 
 
 

 

そして、カルロッタさんといえばコレねラブラブ

 

前菜10種盛り合わせ

{AD6EAF6C-D907-4384-B098-4832E6EA2C81}
このお楽しみいっぱいの前菜が、大人気音譜
 
 
 
今回から、紙に書いたメニューを準備してくださるようになってたので、お料理内容、細かく紹介できます。
 
10種の前菜はこちら
 
①新玉ねぎをのせたブルスケッタ
②瀬戸内海産 アナゴのベニエ
③ゴールドラッシュのパンナコッタ仕立て
④富山湾産 白エビとエンドウ豆もフリッタータ
⑤山口県産 ハモのアッフォガーレ スダチ香るマイタケのソース
⑥ハマチのオレンジマリネとピスタチオパウダー
⑦広島県産 グリーンアスパラの真空調理とエポワス
⑧子持ちヤリイカとオマールビスク
⑨ハンガリー産 鴨もも肉と生ゆばのミルフィーユ仕立て
⑩広島県産 高宮鶏と白いんげん豆のパテ
 
 
{F81EEC42-F399-409A-86A6-4A4538B36906}

 

どれも、美味しくて、ワインがススム~おっけぇ~い。

 
 
しかし、やっぱり、画像がなんだか白い・・・あせる

 

 

 

{96EE3604-9237-44CF-9A96-0ABDC3051D0E}

 

 

 

 

泡のお次はこちらの白

{F37FB704-35E0-47D1-93A9-FC7901469914}

 

 

 

 

 

1皿目のメイン料理

 

大分県産 桜鱒のフリットゥーラ トリュフの香るほたてのソース

{5FDBB452-3E4F-41C5-8734-69727B3B4623}

フリットゥーラは、表面をパリッと焼き上げて火入れする料理法

 

 

 

{343A3D98-DA44-4D81-A1C1-E6D21A7F2900}

いつもながら、火入れ完璧100てん

 

 

 

 

 

他の皆様方は、お肉料理で、豚を低温勝利したもの

{3DFBBF32-4695-4A28-A2C8-C4D458CDADDC}

こちらも、かなりよかったみたいですよ。

 

 

 

 

2皿目のメインのお料理

 

富山湾産 生ホタルイカとフランス産アスパラソバージュのリングイネフィニ

{89763219-6B59-4665-B85D-081EDF683CB3}これは、数日前にお友達が戴いていたのを発見して、すぐにリクエストさせて頂きました。
 
前にもホタルイカのパスタは戴いたことありますが、とにかく、無条件に、素晴らしく美味しいっパチパチパチパチパチパチ
 
 
 
 
ホタルイカのパスタには、ロゼワインを合わせました。
{AA137B01-DAB8-473E-933E-39BFDA180BC2}

 

 

 

ドルチェ

サクランボ香るアールグレイの自家製ジェラート

{9E2D0412-40CB-4BBD-A6EC-24DE4900BD0C}
 
 
 
私は、フロマージュ
{7D760DEA-F991-4310-AE91-77B441164D48}

 

 

 

カルロッタさんの4,000円のこちらのコース。

 

コスパめちゃナイスグッド

 

 

 

 

最近、コスパのいい和食屋さんは、、どんどんできてますが、イタリアン、フレンチでコスパのいい新しいお店って、全然できてないんですよね・・・あせる

 

 

コスパいいカルロッタさん、とっても貴重でありがたい存在ですよ好き

 

 

また、お願いしますね~ういんく

 

 

 

【CARLOTTA(カルロッタ)】

広島市中区銀山町11-12 アップトーンビル2F

082-247-0639

17:00~1:00

日曜定休

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
プルポノコさんの後、もう少し、何か食べたいね・・・ということで、近くのこちらへ。
 
 
【茶ノ間】
 
 
{D0A38CE8-9D00-40FE-90A6-DA640AE2B3BB}

 

 
 
 
{0DCEB111-573A-42BB-A5DC-FBE39083A6BF}

 

 

 

 

お刺身盛り合わせ

{4A42A4CB-785A-46D3-9B54-0A10CB7B6D06}
 
 
 
 
世羅産アスパラとタコの塩昆布炒め
{444795BE-309E-4B2C-9826-D12A1B49160F}
塩昆布炒め、かなりいいおっけぇ~い。
 
 
塩昆布って、和え物で使ったりすることあるけど、炒め物にしたことないわ。
 
今度真似て作ってみよう!!12
 
 
 
 
アラ炊き
{859A78F5-5D7D-49AC-A07F-6E3189A765BC}いいお味音譜
 
 
 
 
 
たけのこ・たこ・チーズ入りつくね
{541AA3CF-97E5-4B3B-8C99-9B22736AA227}このつくねが、めちゃウマドキドキ
 
 
 
 
 
茶ノ間さん、いつ伺っても、安定の美味しさ&居心地の良さナイスグッド
 
 
店主さんもとってもいい方で、大好きなお店ですラブラブ
 
 
 

【居酒屋 茶ノ間】

広島市中区新天地1-1 イリエビル2F

082-247-2027 

18:00~2:00

不定休

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。