日々のクスクス

東北・秋田にうまれたプロ人形劇団の「クスクス」な日々


テーマ:

 一昨年の国民文化祭・人形劇フェスティバルで好評だった「ひとみ座・乙女文楽」がふたたび秋田で上演されます。

 遣い手の一人・山下潤子さんの故郷・横手市の市民会館で、6月19日午後2:00開演です。

 演目は、おめでたい「二人三番叟」と、美女が一瞬にして鬼に変わる仕掛けや激しい立ち回りが見所の「増補大江山酒呑童子」の2本です。

 語りの浄瑠璃は初めは取っつきにくく感じるかもしれませんが、どちらも分かりやすい内容なので、意味を聴き取れなくても充分に楽しめます。普段、あまり触れる機会のない古典芸能の世界を体験してください。

 終演後には舞台裏を見学できるバックヤードツアーもあるそうなので、国民文化祭で見た人も、初めての人も、ぜひぜひ足をお運びください。

 詳しいことは横手市民会館・自主文化事業委員会までお問い合わせください。

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

春から夏にかけての一般公演をお知らせします。

 

5月18日~22日

 ところ:香川県東かがわ市「人形劇場とらまる座

 演目:「とんとんとん だあれ?」「たぬきとチューリップ」

 

8月8日

 ところ:福島県喜多方市「喜多方発21世紀シアター

 演目:「とんとんとん だあれ?」「たぬきとチューリップ」

 

開演時刻や料金については、それぞれのホームページをご確認ください。

お待ちしてまーす!

8月の長野県「いいだ人形劇フェスタ」へは毎年参加していましたが、今年の上演はありません。楽しみにしていただいた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません。

11月の「国民文化祭・あいち2016」には参加予定です。

AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月3日付の秋田さきがけ新聞で、児童福祉文化賞をいただいたことを紹介していただきました。記事を読まれた方々から、電話やメールや葉書や電報や、たくさんたくさんのお祝いの言葉をいただきました。
皆さんの応援を力にして、これからも楽しい人形劇を届けてまいります。

ほんとうにありがとうございました。

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うれしいお知らせです。

人形劇団クスクスの「かさじぞう」が、厚生労働省が後援して児童健全育成推進財団が主催する平成28年度の「児童福祉文化賞 」の舞台芸術部門を受賞しました。


これも、いつもいつも応援してくださる皆様のおかげです。これからもより一層、楽しい人形劇を届けられるよう頑張ります。

ありがとうございました!

いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

春の一般公演をお知らせします。




3月26日(土)13:30開演

ところ:旭川市民文化会館「夢てんと

演目:かさじぞう


3月29日(火)11:00/14:00

  30日(水)11:00

ところ:札幌市こども人形劇場「こぐま座

演目:かさじぞう


4月3日(日)10:00/12:15

ところ:大阪市天王寺区「なにわ人形芝居フェスティバル

演目:かさじぞう



3月21日(月)14:00

ところ:秋田県児童会館

演目:「とんとんとん だあれ?」「たぬきとチューリップ」


詳しいことは、それぞれの会場へ問い合わせください。

北海道へは初上陸。お近くの方は是非お越しください。

ご来場をお待ちしてます。


いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新年、明けましておめでとうございます。

2016年もよろしくお願いします。


ホームページでもお知らせしていますが、昨年暮れに引っ越しました。事務所と稽古場を一新しました。これまでは稽古も事務も、美術制作も、全部を一つの場所でしていて、パソコンも電話も洗濯機も何もかもがホコリまみれでした。新しいところではそれぞれがそれぞれの場所を持って、より動きやすくなったようです。

これからはより一層、地域の皆さんの役に立てる、楽しい活動の拠点に育てていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

遊びにきてね。


というわけで、地域の活動とはとりあえず関係ないのですが・・・。

東京公演!あります。


2月7日(日) 開演 午後2:00 (開場1:45)

西新宿「芸能花伝舎1年1組パペットシアター

「かさじぞう」(併演「ブタとオオカミ」)

大人 前売1500円/3歳から小学生 前売1000円






「かさじぞう」は初めての東京公演。北国の風景を丁寧に描きました。もう、こんなに手の込んだ人形劇は作れないだろうなあ。上演を始めて3年になりますが、どの演目よりも緊張します、いまだに。

いつもは単独で上演していますが、東京では特別にペープサート「ブタとオオカミ」を併演します。はらはらどきどき、大笑いのペープサートの名作。正直、「かさじぞう」とは水と油かもしれません。でも「かさじぞう」は上演時間が45分もあって、小さいお子さんには難しいかもしれないので、大サービスで付けちゃいます。

ぼくらも、せっかくの東京だから、いろんな人形劇を見て楽しんでほしいから。

4年ぶりの東京。つぎはいつ?この機会を、お見逃しなく!!


ホームページのメールフォームからでもお申し込みをいただけます。

電話でもファックスでも大丈夫!

さあ、今すぐ、「クスクス 」のホームページを、チェック!

いいね!(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

事務所の移転にともない、12月25日~26日のあいだ電話がつながりません。

ネット接続は29日まで出来ませんので、メールを確認できません。返信が遅れますが、ご了解ください。


携帯電話の通信に問題はありませんので、緊急の際はそちらに連絡ください。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


暮れですね。みなさん、走ってますか?

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、ホームページの公演予定やお知らせを更新できません。

恐れ入りますが、公演の予定につきましては以下のブログを参照ください。


http://kusukususchedule.blogspot.jp/


お知らせは当ブログかフェイスブックにて更新いたします。


じつは9月中頃に何者かに乗っ取られ、一時公開をやめていましたが、いまは回復し閲覧可能です。ですが、セキュリティーを強化する作業の最中で、簡単に更新できません。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本で唯一、聾者と聴者が共に演ずるプロ人形劇団「デフ・パペット・シアター・ひとみ 」の秋田公演のお知らせ。


7月31日(金) 開演18:30 (開場18:00)

会場:秋田市拠点センター「アルヴェ」多目的ホール


演目:「森と夜と世界の果てへの旅」


あらすじ:

ぐうたらでヤシ酒ばかり飲んでいた放蕩者のジュジュマン
ところが、酒造りのヤシオーが死んでしまった
「ヤシオーはどこだー」

ジュジュマンはやがて、森と夜と奇々怪々な世界へと迷い込む


かずかずの困難をくぐり抜け

未知なる旅路のその果てに

ジュジュマンが辿り着いたのは、いったい何処だろう?

生と死、人と精霊、この世とあの世、森と夜と世界の果てへ

エネルギッシュな冒険がはじまる!


入場料:前売 大人1,000円(当日1,200円)/こども(3歳~小学生)500円(当日600円)


入場券は「秋田贔屓」(秋田市大町1、TEL 018-853-7470)などで販売中です!


画像は「デフパペットシアターひとみ」のホームページから勝手に借用しました。ごめんなさい。ぼくらは故あって行かれないのですが、皆様、ご覧くださ~い!

いいね!(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。